アドちゃんねる

広告に関係する記事を多くまとめた2ちゃんねるまとめサイト。ネット広告からウェブデザイン、アフィリエイトやまとめブログまであらゆるネタをピックアップして紹介!

神話

1 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:32:36 ID:5P6
麻原が事件起こす前から宗教はフィクションとかやと悪者扱いされてた気がするんや
2 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:33:09 ID:r9T
なんか金集めてる集団やし
3 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:33:29 ID:Jpr
よく知りもせんと叩いていいものの筆頭みたいになっとるよな
4 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:34:27 ID:IWp
神なんていないって言ってるのにいいことあると神様のおかげやなってナチュラルに思っちゃうワイはなんなんやろ
5 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:34:29 ID:olt
具体的にはどうクソなんや?
8 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:35:01 ID:5P6
>>5
宗教は人を統一化するとか凶行に走らせるとか
27 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:38:10 ID:olt
>>8
事実では?
9 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:35:18 ID:9Dn
宗教と宗教団体は違うで
10 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:35:20 ID:BYt
伝統宗教すら拝金主義のゴミだから
11 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:35:25 ID:5P6
グレンラガンの5話のアダイ村の話とかな
12 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:35:34 ID:VVk
オウムのせい
13 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:35:55 ID:5P6
アメリカはキリスト教多いらしいんやん
15 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:35:59 ID:hZw
宗教は悪じゃないけど政治色帯びると途端に悪になるのは歴史が証明してる
16 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:36:11 ID:hP2
西洋の近代の宗教戦争からの経験が持ち込まれた後やからしゃーない部分はある
17 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:36:13 ID:90U
宗教のせいで戦争するんやろ?
18 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:36:48 ID:R8K
政治レスバを宗教による対立と考えたらやっぱり害悪やろ
20 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:37:00 ID:VVk
インドネシアの宗教戦争の話見てみ
いかに愚かなことか
21 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:37:07 ID:jGW
宗教が悪なんじゃなくて
カルト宗教が悪なんやろ
23 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:37:21 ID:DiB
宗教に金と権力と武力を持たせるなってのが歴史の答えだぞ
25 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:37:37 ID:emH
自由が好きなんだろー
戒律とか守ってらんないヨ
28 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:38:14 ID:5P6
ワイ宗教とかで死の恐怖とか取り除かれているのとかはいいと思う
30 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:38:23 ID:HUH
宗教を悪用してるんやから宗教を上げるやつは悪者なんだよ
33 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:38:52 ID:Jpr
しかし見事に悪い面しか見られんな
今の大体の学問キリスト教発端やのに
44 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:41:11 ID:uNg
>>33
戦争のおかげで技術が出来たからって戦争を美化するか?
52 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:42:22 ID:hZw
>>33
キリスト教の所為で文明の発展は遅れたんやけどね
34 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:38:53 ID:hP2
神道を軸にした変な政治と宗教の世界観があるから他のモノとのつきあい方がわからんのやと思う
38 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:40:05 ID:N7C
日本人って無宗派の人多いよな
微妙に仏教というか
42 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:40:43 ID:BYt
>>38
離檀の嵐来るでこれから
41 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:40:32 ID:nsa
勧誘してくる宗教に限ってアレなのがな
43 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:40:59 ID:5P6
仏教はキリスト教とか比べると強制力がないというか
50 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:42:08 ID:hP2
>>43
ブッディズムやからな生哲学とでも思われてんちゃう
45 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:41:33 ID:oDu
天国にいきたいから神に祈るだけの無能オブ無能
46 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:41:35 ID:hZw
三大ウザイ宗教勧誘 創価学会、エホバ、ものみの塔
あと一つは?
48 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:42:04 ID:nsa
>>46
よく声かけられたのは天理
49 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:42:07 ID:HAZ
仏教はスリランカかどっかで激暴れてるらしいな
53 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:42:30 ID:DiB
エレベーター内ワイ(ん、親子連れが急いでこっち来とるな、開けて待っとこ)
親「すみませんありがとうございます」
ワイ「いえいえ」(ええことすると気持ちええなぁ)

親(子供になんかヒソヒソ)
子供「ねぇねぇ」
ワイ「ん?なんや」
子供「はい」エホバサシダシー
ワイ「」

やっぱ宗教ってクソだわ
55 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:43:09 ID:BYt
>>53
恩を仇で返すゴミやね
69 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:46:01 ID:DiB
>>55
マジで勧誘活動外でたまたま出会った奴を勧誘したりガキを利用して勧誘するのはやめてほしい
受け取らんと悪者になるから苦笑いしながら受け取るしかないやんけ
57 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:43:25 ID:duF
ノブ「糞坊主どもは焼き打ちじゃ」
58 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:43:50 ID:SXb
>>57
おは千鳥
62 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:44:22 ID:WlG
>>58
63 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:44:28 ID:uNg
>>57
あそこの坊主って言わば政府の管理外の軍みたいなもんやし
残当
60 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:44:10 ID:nsa
ぶっちゃけ仏教って現世利益を求める宗教じゃないから現世利益を持ち出して勧誘する創価は邪法やで
61 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:44:11 ID:mzO
ほかの宗教けなすからじゃない?
64 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:45:00 ID:1t6
新興宗教が嫌われるのはどこの国でもそうやろ
65 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:45:02 ID:Jpr
正直体系づけられとる宗教の方がレベルは二つ三つ上や
無意識のうちに何となく浸透しとる迷信の方が過激派の宗教じみとるやろ
タトゥーはダメとか履歴書は手書きとかそういうのや
66 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:45:13 ID:HzC
他の国に比べたらむしろ馬鹿にしてないじゃん
70 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:46:29 ID:nsa
>>66
とはいえ海外でも他の宗教ならそんな馬鹿にってわけでもない
一番厄介なのって宗教同じなのに宗派が違う場合
83 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:49:40 ID:HzC
>>70
日本のメジャーな宗教が排他的やないのが殺伐としてない大きな要因なんやろうけど
まあ日蓮宗とか創価とか排他的なのもおるけど
68 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:45:49 ID:wKX
信じても救われないからじゃないか?
知らんけど
71 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:46:49 ID:QaF
駅前でニコニコしてるやつらって教団の中で地位がそれなりに高いやつらってマジ?
72 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:46:59 ID:wKX
よく知らんものはとりあえずたたく(ネットで)
よく知ったものもたたく(ネットで)

これが日本人
84 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:49:46 ID:sC8
税金逃れや詐欺まがいの新興宗教が悪者なだけやろ
88 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:50:28 ID:nsa
宗教自体が悪いのではなくてそれを悪用するやつらが悪いってはっきりわかんだね
95 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:51:29 ID:pKv
押し付けがね…
あと宗教にどハマりしてボロボロになった事例とかしか見てないし
108 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:53:11 ID:nsa
宗教行事がここまでごちゃまぜはそうないんじゃないかな
119 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:55:46 ID:GNy
じゃけん宗教法人に課税しましょうね〜
129 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:58:10 ID:1f5
日本は悪く言えば未開状態のアニミズムが一番近い状態や
強いて言うなら儒学が一番影響でかいわ
199 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 18:34:36 ID:CUM
>>129
アニミズムを未開なんて思うのが一種の迷信カルトだよ
習合が進んでるだけでしょ
神にすら信仰の自由があるというか、神を納得させる力こそ神通力じゃないかな?
200 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 18:49:48 ID:9Zl
>>199
多様性を否定し文明を破壊したキリスト教が一番未開やと思うわ
130 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:58:34 ID:nsa
まあでも聖書とか仏教聖典も読んでみると結構面白いもんやで
ビジホとか泊まると置いてあるところもあるんちゃう
135 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:59:31 ID:SXb
こうして見ると悪者にしとるどころかあらゆる宗教を受け入れてるんちゃう?
137 :名無しさん@おーぷん 19/06/27(木) 17:59:56 ID:N7C
>>135
勝手にやっててくれ
信仰はしないけど
基本はこういうスタンス

1 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:01:54 ID:4gp
自分は無宗教と言い張りながら仏壇に手を合わせ、クリスマスを祝う
ほんで正月には神社に参拝や
2 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:02:05 ID:GFP
いかんのか?
4 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:02:35 ID:4gp
>>2
ええんやで
5 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:05 ID:65F
全部八百万の神の一人だし
10 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:43 ID:r06
>>5
実際には末席の末席まで数えても600万らしいで
66 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:12:01 ID:AE4
>>10
数えたやつ頭おかしい
でも付喪神って種類であってそれぞれ個別の神の筈だから多分付喪神だけで800万超える疑惑あるぞ
6 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:11 ID:4gp
ちなうちは新義真言宗やけどワイ自身宗派を意識したことなんて無いしな
8 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:19 ID:r06
ハロウィンも吸収しようと画策する模様
9 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:41 ID:aJ9
楽しければ何でもええやの精神
12 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:57 ID:RHo
新興宗教には厳しい
13 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:59 ID:MBy
クリスマスやハロウィーンなんて宗教的要素無いぞ
イベントイベント
14 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:03:59 ID:aLF
イースターも時間の問題か?
16 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:04:19 ID:X5w
無宗教(無神論者とは言っていない)だぞ
信じる宗教が多すぎて1つに絞って言えないんやろ
17 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:04:23 ID:mvY
だってそれが伝統的な日本人の宗教観だし
20 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:05:01 ID:wkv
その初詣すら神社行く奴と寺行く奴とバラバラという
21 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:05:21 ID:4gp
せやせや
クリスマスも参拝もイベントやもんな
22 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:05:23 ID:ESy
日本人に論理感や貞操観念が欠落してるのは無宗教が原因
31 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:06:24 ID:4gp
>>22
関心がないから、創価とか一部の宗教を信じてる人に対して嫌悪感というか違和感を抱いてまうんやろな
オウムもあるだろうけど
25 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:05:40 ID:PAq
外国人「宗教やってます」『はえー』
日本人「宗教やってます」『あっ…』

なぜなのか
27 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:05:54 ID:X5w
八百万の神は外国の神も含まれてるから
クリスマスもハロウィンも大丈夫という事実
不法移民にせがまれてポリコレして全宗教の人を困らせたアメリカは見習え
32 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:06:25 ID:8CF
キリスト教←侵略の歴史
イスラム教←言わずもがな
八百万の神←やさしいせかい
33 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:06:46 ID:krf
つーか戦前を全否定したからいかんのや

日本人にもちゃんと宗教心はある
45 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:08:45 ID:IK1
>>33
左の穢れた思想に染まってるし手遅れやで
50 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:09:44 ID:zgK
>>45
明治維新後に江戸時代全否定されとっても後にまともになったし
まだワンチャンあるやろ
35 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:07:10 ID:o37
小室直樹が日本には日本教があるって言っとったな
基礎として日本教があるから仏教だろうがキリスト教だろうがイスラム教だろうがなんでもいいらしい
38 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:07:39 ID:xSd
>>35
山本七平やないの?
46 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:09:02 ID:o37
>>38
よく知らんけど動画あるで
初めに誰がその言葉使ったか作ったかは知らない
36 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:07:13 ID:6Xr
無宗教というのが無難やからやろ
社会に出て宗教の話なんかできんで
37 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:07:17 ID:JJx
国家神道が宗教意識の芽生えやな
廃仏毀釈と国家神道はゴミ
39 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:08:02 ID:8CF
会社で野球と政治と宗教の話はできんな
41 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:08:19 ID:krf
>>39
そらそうよ
53 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:09:50 ID:otr
>>41
???「企業ぐるみ選挙やるぞ」
40 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:08:12 ID:sIO
仏教「日本の神は如来が変装しとるんやでー」
民衆「はえ〜」

江戸時代まではこんな宗教観だった模様
44 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:08:39 ID:8CF
>>40
はえ〜
47 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:09:10 ID:JJx
宗教がタブーなのは必要以上の同等意識やろなあ
はっきりとした宗教観を持たないやつがほとんどだから、宗教信じてると「仲間はずれ」なんや
48 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:09:34 ID:8CF
>>47
何人でも仲間はずれは生きていけんからな
59 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:11:10 ID:4gp
天皇陛下の存在もあるんかな
69 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:13:50 ID:krf
お前ら神様見たことあるか?
または神様を見たことある人の話聞いたことあるか?

ワイの嫁は子供の頃実家で貧乏神みたいらしい
冷蔵庫の上座っとって「おじさんだれー」ってきいたら
「おれ びんぼうがみー」って言って消えたそうな
70 :■忍法帖【Lv=6,マドハンド,cTH】 2019/01/02(水) 12:14:14 ID:MBy
そもそも日本語での「神」って特定の存在を指してるわけじゃないでしょ
アラビア語の神は言わずもがなあのお方やし英語のGodとかもキリストやろ
73 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:14:43 ID:krf
>>70
そんなあなたに三位一体説
88 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:18:37 ID:QZ1
アホ?
日本は無神論でも正月に初詣行くし
お経あげたり何かしらそういうのが染み付いてるやん
日本人でわざわざ宗教入るような奴ってアホ
日本人は宗教入る必要無い
105 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:21:44 ID:o37
>>88
なんで無神論者なのに神を祀る神社にわざわざいくか考えたことある?
それだけ宗教的な行為が習慣化してんねん
つまり布教率100%だからその行為に疑問をもたない
114 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:23:34 ID:KSk
>>88
無神教でもなきゃこんな罰当たりできないやろうな
90 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:18:49 ID:cgD
無宗教ってのはマッドマックスの世界みたいな人たち
日本人は全くの逆で全部の宗教に加入してる意味での無宗教
94 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:19:46 ID:97Z
宗教入ったら集会とかで貴重な休みが潰されるやんけ絶対入らんわ何の得もないし
96 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:20:19 ID:yaz
多神教の国は平和国家
一神教の国は戦争国家
104 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:21:25 ID:eN5
>>96
同感
98 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:20:56 ID:b64
103 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:21:18 ID:krf
多神教の国ってまだ日本以外にあるんけ
108 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:22:30 ID:KSk
>>103
インド
110 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:22:55 ID:krf
>>108
中国もそうやな

多神教の国も侵略国家ばっかりやん
112 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:23:00 ID:eN5
>>108
カースト制度もあるから
厄介やな
111 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:22:57 ID:FTM
ただのイベントだからね
116 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:24:24 ID:MBy
多分今からキリスト教やイスラム教に入信してもエルサレムの聖地問題のこと理解出来ないわ
どうでもええやろあんなん
117 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:24:31 ID:65F
神の実在を証明する事は心の実在を証明する事と同じかも?
123 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:28:20 ID:zT2
日本教というか、和を以て尊しと為す原理主義みたいなところはあるな
126 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:30:13 ID:o37
そもそも日本は仏教も仏見てすげーって思ってのめり込んでいったとか聞いたな
つまり仏やそれを祀る建物作りてぇってなってから
なんでこういう形なんだ?なにした人なんや?
って疑問から面白くなってったんじゃねエンタメの国だし
128 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:30:54 ID:krf
>>126
仏さんもYoutuberみたいなもんやったんやな
129 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:32:55 ID:MBy
神道を宗教として見れない
仏教と違って開祖居ないし
139 :名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水) 12:45:33 ID:AQ6
大抵の日本人は別に無神論でも無宗教でもないんだよ
アニミズム的な自然宗教が生活と一体化してて、特定の宗教への信仰にはなってないだけ

1 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:41:21 ID:L59
放射線とかレーザーでの拷問とかさ
恐怖を最大限与えるための世界なのにおかしいだろ
やっぱ嘘だから無いのか?
2 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:45:14 ID:CoM
>>1
地獄って伝わってる内容だと相当恐ろしいぞw
6 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:50:36 ID:L59
>>2
神の世界なのに当時発見されてたものしか使われていないよねって話
>>3
なんで人間世界と成長速度似てんだよwww
>>4
ジャパニーズ地獄絵図に載ってないんだもん
15 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:03:19 ID:HtU
>>6
そりゃ情報が古いんだよ
地獄の鬼が、日本って鉄筋コンクリートの家ないよね〜
っていってるようなもんだ
42 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 10:28:44 ID:sRu
>>1
テレビはあるぞ
3 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:46:30 ID:CnP
えっ?
知らねーの?

地獄ってAI完成させたらしいぞ
4 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:50:01 ID:HtU
なぜ無いと思った?
というか、地獄と定時連絡してると思ってたのか
5 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:50:19 ID:Pjo
風が吹いただけで肉体再生とか、バイオケミカルな部分は結構進んでるんでねーの
7 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:52:28 ID:GnT
現世との境界が曖昧になって来てる
妬みや蔑みだらけの地獄だわ
8 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:53:11 ID:L59
閻魔様がipadで名簿管理しててもおかしくないだろ?
でも使ってないんだよw
10 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:55:32 ID:L59
馬で裂くより車かバイクで引き裂いたほうが絶対痛いのに閻魔様使ってないんだよw
17 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:06:20 ID:CoM
>>10
>馬で裂くより車かバイクで引き裂いたほうが絶対痛い

多分馬の方が痛い……
18 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:07:52 ID:c0r
>>17
ゆっくりの方が痛いよな。
なんなら200万匹のナメクジに引っ張られる方が痛いし怖いわ
19 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:08:50 ID:L59
>>17
錆びたハサミ的な感じかw
11 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 08:58:01 ID:Pjo
地獄というフィールド全体がデカ過ぎるから、最新技術があっても全部に広めるのは無理そう
8段階ある地獄の最深部の奈落に落ちるだけで2000年かかるとか、正直デカさのスケールが分かりにくい
20 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:09:46 ID:L59
>>11
あいつら備品失くしたらどうすんだろ
23 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:10:36 ID:GnT
>>20
始末書、顛末書書かされて査定に響く
30 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:20:12 ID:c0r
>>23
幽遊白書の地獄じゃそういうのありそうだなw
12 :相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 2018/08/17(金) 08:58:29 ID:bdU
最近は鬼がスマホいじっててろくに拷問しないから閻魔様も困ってるらしい
14 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:01:12 ID:L59
>>12
鬼はダメだなぁ
13 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:00:24 ID:L59
地獄が本当にあるならそこから新技術得られそうなもんだけど
伝道師はビビらせるばっかりじゃん
16 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:05:59 ID:8h5
受験地獄とか残業地獄とか聞いたことないか
21 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:09:53 ID:GnT
最近は冤罪がほぼゼロで地獄へは片道切符しかない
向こうの情報がこっちに来ないだけで最新設備は整えてるかと
22 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:09:53 ID:Pjo
ローテクの拷問や刑罰の方が、地味に効果的なのかなぁ
水を天井からポタポタ顔面に落とされる拷問でも精神が壊れるもんね
24 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:13:46 ID:GnT
針の山も素材が代わった
錆びやすい鋳鉄からステンレス鋼
25 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:15:31 ID:L59
ジェットエンジン使ったりフッ酸使った地獄があっても良かったんじゃない?
26 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:16:51 ID:iL6
ジェットエンジンwwwフッ酸www
そんなもんより魔術つかったほうがいいよ
31 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:22:58 ID:L59
>>26
地獄って魔法使わないで結構手足使って拷問してるじゃん
鬼が棍棒持ってんだよ?www
32 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:25:13 ID:GnT
あんまり機械化が進むと鬼の雇用が減少してしまい失業率が増える
あと、保守層がまだまだ幹部に多い
33 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:28:45 ID:L59
どうでもいいけど地獄の最下層にいる奴らってまだ誰も居ないであろう拷問設備をひたすら動かしてんだろ?w
34 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:30:14 ID:dpX
最近では地鬼たちの過重労働が深刻化してるらしい
35 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 09:35:31 ID:L59
>>34
地獄って設計がバブル臭いんだよな
人員に対して面積デカ過ぎもうちょいコンパクトにしときゃ管理しやすかったろうに
36 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 09:45:54 ID:8h5
地獄案内その1.【日本からのフライト時間】

30万kmも地下にあるとされる。ちなみに地球の直径は1.3km未満。

日本の主要都市から地獄最下層の無間地獄までは自由落下速度でも2000年強。
蘇我入鹿や明智光秀もまだ地獄には到着していないし、今この瞬間も落下しつづけている。


37 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 09:48:48 ID:8h5
>>36
万抜けた……1.3kって最寄り駅かよ……
誤)1.3km→1.3万km
40 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 09:59:00 ID:8h5
地獄案内その2.【国土面積】

無限地獄で縦横深さが各2万由旬(1由旬は約7.2km)。
一辺あたり地球を11個並べられる。
43 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 10:30:24 ID:8h5
地獄案内その2.【人口】

死んでも生き返り永遠に苦しむため人口減少問題はない。

地球から毎年大量の移民を受け入れている。
受け入れの条件は非常に緩く、蚊やゴキブリを殺せば殺生枠が適用され、
女性の口でエッチな行為をした男性専用の地獄があったり、
飲酒や嘘でも入国可能。
近年地球の人口増加に伴い渡航者が急増している。

これまでの渡航者の数は定かではないが上のようにビザの取得が容易であることから
実質地球のほぼ全ての死者が無事入国を果たしていると考えられる。
これまで地球上で生まれた人の数は推計1085億人
https://www.prb.org/howmanypeoplehaveeverlivedonearth/
ということらしいので、渡航者は中国の100倍程度と仮定するならば
地球11個×11個×11個以上の国土から考えて人口密度は今のところまだ問題になっていないが
今のペースで死者が続くと近い将来受け入れ条件が厳しくなるかもしれない。
46 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 10:39:42 ID:8h5
地獄案内その4.【行政】

閻魔大王を頂点とする官僚制。合わせて10人の王がいる。

■定休日:お盆の時期は死者が帰省するため閑散期。神無月は閻魔大王が不在。
58 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 11:32:06 ID:8h5
地獄案内その9.【観光スポット1】

閻魔王宮。>>46

閻魔大王以下10人の王がひとりの死者につき7日ごと7回の裁判を持ち回りで担当し
7回の審理で決まらない場合の追加の審理が3回ある。
ちなみに閻魔大王は5番目担当。
渡航者の増加で業務が多忙を極めている。

■交通アクセス:世界遺産『鉄囲山(てっちさん)』内部。
 周辺は太陽や月の光が届かず、僧?(そうきょ)という大風が常に吹き荒れている。
 この風は人間界すべてを粉々に吹き飛ばすほどの威力であり超高熱の炎と悪臭を伴うため、
 見学に訪れる際はみだりに走り回ったりせず係員の注意に従って進むこと。
49 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 10:49:03 ID:8h5
地獄案内その5.【民族】

十王(明王、如来、菩薩、など公開情報は階級であり元の民族は不明(初江王だけ元人間と判明している)
餓鬼・畜生・修羅(それぞれ赤・黄・青鬼のモデルになっている民族)。
その他は人間。
50 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 10:58:00 ID:8h5
地獄案内その6.【都市】

八大地獄。

八大地獄は垂直な層別構造の巨大なジオフロント。
最下層の無間地獄が最も広大(地球がいくつも入るほど)。
54 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 11:05:05 ID:8h5
地獄案内その7.【チップ】

現世との境界である三途の川では、冥銭と呼ばれる渡し賃が必要。
冥銭を持たない死者は係員に衣服を剥ぎ取られる。
遺族が紙で模造した冥銭を用意するのが一般的。

■料金(渡し賃):六文
59 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 12:01:05 ID:8h5
地獄案内その10.【観光スポット2】

三途川。

地獄の無形文化財。その河原は賽の河原と呼ばれている。

■交通アクセス:此岸(現世)と彼岸(あの世)との境目。
 舟で渡る必要があり係員にチップを渡す>>54
 乗客が多く、のんびりとした船旅は期待できない。
 桟橋には長い行列が出来ていて
 発着時刻表は秒コンマ刻みで運行している(2015年の死者数は5760万人)
56 :名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金) 11:08:56 ID:qHB
現世のやつはまだ鬼が棍棒持ってるとか思ってんの?
そんなん2000年前に廃れたわって思われてそう
むしろここ数千年で地獄の最新の様子を伝えたやついんの?っていう
57 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/17(金) 11:09:55 ID:8h5
地獄案内その8.【出国手続き】

滞在期間は宇宙が消滅するより長いため出国手続きの心配はいりません。
もっとも罪の軽い等活地獄でも、転生までにかかる時間は1兆6653億年。

1 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:40:34 ID:7C0
日本神話って余り題材にされんよな、ギリシャ北欧ばっかで
地元の神社の祭神が気になったのがきっかけで色々調べてるけど結構面白いで
2 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:44:34 ID:pO6
されとると思うけど
神話ってどこの国のも下品で残酷でえげつない
4 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:45:40 ID:7C0
>>2
基本身内の縄張り争い見たいなものよな
6 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:47:26 ID:7C0
>>4で思ったけどアニメも洋画も身内争い多いよな、ラスボスがパッパとかよくある
3 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:45:19 ID:n8v
イザナミイザナギアマテラススサノオツクヨアメノウズメヤマタノオロチくらいやな
11 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:50:14 ID:qvQ
>>3
そこらへん以外のっていうと数が多すぎるし程度が低くなるから仕方ないわな
それこそ物にも神様宿るわけやし
ギリシャ神話から出すっていっても出てくるのは大物だけやからな
13 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:53:22 ID:7C0
>>11
これもあるなあ、大物だけだと両手で数えるくらいしか浮かばんよな
>>3に加えるなら大国主とか
5 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:46:34 ID:nsG
下手すると大王、天皇というタブーに触れかねないから
9 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:49:04 ID:7C0
>>5
確かにこれはあるかもな、ギリシャ神話と違って直接現代に繋がってる話やし
7 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:47:37 ID:45Z
ゆーて神話っていっても別のラノベでみた神話みたいなんばっかやん
エッダとか読んだやつおるんか
8 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:48:13 ID:7C0
>>7
古事記読みたいけど難しそうで怖い
12 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:53:10 ID:NSG
古事記は現代語訳されてる文庫も山ほどあるから読んで損はないぞ
14 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:54:33 ID:7C0
>>12
探して買ってみるわ、やっぱどうせなら紙の本で読みたい
16 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:56:05 ID:suX
日本神話はネタが豊富な割にゲームや漫画に必要な属性が分かりにくい
海外の神話は大体何の神様とか分かりやすく纏まってるが、日本のはやたら多い割にかぶってたりよく分からなかったりするんよ
それで敬遠されてる
18 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:56:55 ID:NSG
>>16
水浴びした時の泡が神様になるとかどういうセンスやねんと思うもんな
17 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:56:43 ID:suX
あ、あと武器とか技名にしようとすると名前がややこしくて使えない
19 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:57:22 ID:EX3
分かりやすくカッコいい!強そう!が三種の神器とかぐらいしか無いからなあ
日本神話を大ベースに置いてるのなんて大神位やないか
21 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:57:56 ID:UZn
キングオブファイターズ
22 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:58:17 ID:7C0

この辺りまでなら大物に入るのかなあ、アマテラスネキとスサノオニキから直接生まれてるし
23 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:59:07 ID:LXw
致命的なのは名前が覚えづらいこと
24 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 12:59:27 ID:nsG
神様の名前とか漢字の読み方見てると神話の時代って今の日本人たちとは違う人種なんじゃないかと思うわ
30 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:02:11 ID:7C0
>>24
実際1000年経っても同じ人種かどうかは怪しいよな
31 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:03:55 ID:pO6
やたの鏡にヘブライ語が使われてるとかなんとか
32 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:04:50 ID:NSG
大昔の人間は根性があるから意外とボーダーレスに世界を行き来してたからなぁ
縄文人がベーリング海峡を越えてアメリカ大陸に渡ったりとか
33 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:05:12 ID:7C0
>>32
パスポートいらんしな
38 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:08:26 ID:NSG
>>33
実際日本神話にもいろんな地域の神話とよく似た話が多かったりする
南海の方やら北欧やら
36 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:06:12 ID:n8v
モンストパズドラは割りとでてる
37 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:07:14 ID:7C0
>>34 >>36
ぶっちゃけソシャゲ等ではよく見かける、でもコンテキストなしの薄っぺらいキャラとしてだけど
39 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:10:22 ID:OTK
東方とか日本神話ばっかやな
40 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:11:08 ID:qvQ
>>39
まあ作品名からして「東方」って言っとるからな
42 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:12:06 ID:7C0
>>39
東方って一作目が吸血鬼の話じゃなかったっけ
56 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:21:26 ID:EWo
>>42
ほんまや西方やんけ
41 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:11:25 ID:7C0
妖怪とかは人気よな、アニメゲームでも目にする機会が神話の神々とかなり差がある
43 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:13:40 ID:NSG
>>41
妖怪も由緒正しい奴らはルーツを辿れば神話の世界まで遡れたりする
44 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:13:56 ID:MY6
まあ海外の神話もそこそこ頭おかしいけどな
51 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:17:35 ID:7C0
>>44
日本神話にはラグナロク、アルマゲドンに通ずる物がない
45 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:15:41 ID:suX
なおそもそも記述が沢山あってどれが正しいのか分からんもよう
元ネタがはっきりしないと使いようがないしな
47 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:16:48 ID:7C0
>>45
むしろ何となくでええやん、例えばラノベ書くなら神話に忠実にする訳じゃないんやし
50 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:17:31 ID:suX
>>47
元ネタ警察を甘く見たらあかん
49 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:17:31 ID:OTK
>>45
日本のメジャーな神々は豪族の先祖だったりするから政治的な理由で色々いじられてるからしゃーない
55 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:20:42 ID:NSG
>>49
そもそも現体制に直結(してる建前)したストーリーなんやからムリもないけどな
神話の昔から変わらない権威って冷静に考えるとすごい話やな
46 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:16:19 ID:qvQ
妖怪はあっちの方から人間にちょっかい出してくる性質やから出しやすいわな
それもあって神よりも身近な印象や
48 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:17:09 ID:A6N
サタンみたいな神と敵対する存在がおらんのもでかいかもしれん
54 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:20:25 ID:7C0
>>48
鬼のリーダーかなと思ったが、鬼って神話には登場せんのかな
60 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:22:41 ID:NSG
>>54
当時の鬼の概念って今のクリーチャーとは違うからなぁ
神武東征の土蜘蛛さんは鬼の1人に数えてもいいと思うが
61 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:22:45 ID:7C0
そう考えると日本神話の神って何と戦ってたんや
65 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:23:55 ID:OTK
>>61
天つ神と土着の神々の戦争
66 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:24:13 ID:m0v
>>61
神VS神が多い気がする
67 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:24:22 ID:A6N
自信ニキに聞きたいんやけど八岐大蛇って神か妖怪かどっちなんや
>>61
だいたい神同士で殴り合いしてるイメージ
78 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:26:51 ID:NSG
>>67
神さまやな、自然災害の擬人化
神話よりももう一段古いアミニズムを引きずった神さまみたいな
62 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:22:53 ID:lZt
日本神話って強さ分かりにくいしなぁ
68 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:24:28 ID:pO6
渡辺さんって鬼退治の本家の苗字なんだってね
分家は鬼の復讐恐れて「渡部」とか「渡邊」とかに変えてる
70 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:25:05 ID:OTK
>>68
渡辺綱やっけ
鬼退治の英雄
71 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:25:13 ID:NSG
鬼って元々は死霊の類を表す言葉やったからな
平安の頃の怨霊信仰なんかが盛んになるにつれてその辺のイメージが形成されてったイメージ
72 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:25:40 ID:7C0
神同士で殴り合いなら北欧神話もそんなもんだよな
もうちょっと種族が多かったと思うがそこが魅力の差なのかな
73 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:26:19 ID:A6N
>>72
北欧神話って神対巨人の話ちゃうんか
ロキも巨人の血が入ってた気がするンゴ
76 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:26:44 ID:nsG
>>72
あっちは陸続きだからよそ者との争いや関わりなんかが入ってるだろ
77 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:26:47 ID:cFu
題材にする作品も少ないしな
大神ぐらいやろ
83 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:29:38 ID:m0v
江戸時代に妖怪が流行ってそっちの方が身近になったから説
84 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:30:01 ID:7C0
>>83
江戸時代にはすでに神話に飽きてた説あるなあ
85 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:30:16 ID:NSG
>>83
江戸の妖怪ブームほんと愛おしい
86 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:30:47 ID:OTK
江戸時代にはすでに
戦国ブーム、忍者ブーム、妖怪ブームが起こっていたという
87 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:31:10 ID:7C0
>>86
西洋ブームも一部では
88 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:31:36 ID:nsG
江戸は平和すぎて身近な妖怪の方が人気になったのかもしれない
98 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:38:17 ID:m0v
>>88
神話って戦争や異文化制圧の要素も強いし鎖国してて外敵との戦いがないとあまり流行らんのかもな
90 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:33:19 ID:qfN
江戸は怪談が大衆文化として受け入れられた時代なんや
ある程度の仕掛けを施した舞台も開発されたから
92 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:34:17 ID:OTK
足のない幽霊が生まれたのも江戸時代か
99 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:38:25 ID:qfN
>>92
あれは円山応挙の幽霊画が足が描かれてないからやな
江戸時代に増えた幽霊画は雲に乗って死者が現れるシーンだったから偶然雲で足が隠れてたのがきっかけらしい
93 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:35:19 ID:fDN
東方、大神、朧村正、俺屍
近年まで存在してた奴でも東方以外はいまいち売れない感じ
95 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:36:47 ID:7C0
>>93
GODWARS出た時おおってなったけど結局買わんかったなあ
96 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:37:39 ID:fDN
>>95
ワイもや
今安いから買ってもええけど
94 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:36:28 ID:NSG
鳥山石燕と水木しげるのおかげやろな、妖怪がここまで定着したのは
97 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:37:47 ID:qvQ
どれだけ西洋コンプがあろうと絶対に刀は活躍させるという不屈の信念
なお西洋でも同じ模様
103 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:39:49 ID:7C0
>>97
西洋は和風ファンタジーに洋剣持たせるんか?
104 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:40:12 ID:nJE
九龍妖魔學園紀を知らないキッズがいるらしい
107 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:41:13 ID:7C0
>>104
聞いたことしかなかったわ
許してクレメンス
105 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:41:02 ID:fDN
ゼウス二次創作とか俺ツエーハーレムの走りみたいなもんやしラノベ読む層と相性はええんやろな
神話は感情移入するタイプやないけど
106 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:41:11 ID:nJE
ブリューナクが日本人の完全創作だったってまあ衝撃だったわよね
108 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:41:32 ID:pO6
永井豪の神話好きは異常
カーマスートラにも影響受けとるし
109 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:46:12 ID:7C0
クオリティの高い作品が生まれるにはまず数が必要
よって俺強ハーレム和風ブーム来い
113 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:53:02 ID:m0v
ドラクエなんかの影響でそもそも西洋ファンタジーの派生系が多いからな
西洋系の神話が好きなんじゃなくて、剣と魔法の世界で神話絡めるなら必然的に西洋系になるだけな気もする

剣も魔法もない作品だと大して差はないような
武器の名前が日本神話由来のロボットものとかそこそこあるやん
114 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:54:04 ID:XtR
西洋の神話からトールキンの指輪物語からTRPGができて
TRPGからドラクエとかFFが生まれてきたんだっけ
始まりは西洋の神話だね
115 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 13:56:32 ID:7C0
最初に戻るけど、気になったら子供の頃行ってた神社の祭神とか調べてみてや
何か発見あるかもしれんしないかもしれん

因みにワイのところはアマテラスから命令を受けた神に一緒についていった部下32柱の内の一人の5代目の孫やった
120 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 14:01:45 ID:SJo
>>115
調べてみたけど武甕槌大神っていう神さまらしい
ちな鹿島神宮

なんか強そう(小並感)
122 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 14:03:57 ID:OTK
>>120
相撲で建御名方神を半殺しにしたエピソードが有名やな
121 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 14:03:11 ID:NSG
あ、そうそう
諸星大二郎の暗黒神話は絶対に読んだ方がええぞ〜
125 :名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土) 14:06:45 ID:pO6
鹿島神宮は建御雷之男神だろ
日本で一番つおいナマズの神様

1 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:27:40 ID:99z
有名どころよりマイナーな面白いのが知りたい
2 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:30:12 ID:gLY
妖怪クッチャネー

GWとか年始末、お盆などの長期休暇に良く現れるらしいで…
3 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:31:21 ID:99z
>>2
現代妖怪か
最近は年中家に居座るタイプもいるらしいな
4 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:32:17 ID:r2t
勝手に目覚し時計止める妖怪
8 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:34:31 ID:gLY
>>4
あー そいつ うちにも出るで…怖いわー
5 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:32:27 ID:CdU
リモコン隠し
6 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:32:31 ID:ZFe
座敷荒し

部屋をめちゃくちゃにする妖怪
7 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:33:57 ID:99z
現代にも妖怪は多いな
だが俺が知りたいのは割と昔の奴だ
11 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:38:34 ID:JiL
一時期中国妖怪に興味あって山海経と捜神記読んだけど全然覚えてない
13 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:39:00 ID:99z
>>11
中国妖怪ってやっぱ日本とは全然違うんか?
15 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:42:40 ID:JiL
>>13
結構似てるし被ってるのも多い
っていうかルーツが中国にあるヤツが結構あるんだろね
16 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:44:51 ID:99z
>>15
九尾は中国から日本に逃げてきたとかは聞いたことあるわ
12 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:38:39 ID:99z
小説のネタにしたいからもっとたくさん下さい
17 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:48:03 ID:r7X
九尾は最初はインドだろ!?
19 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:52:27 ID:99z
>>17
>>18
インド発なんか
やっぱ貿易してるとそういう話も一緒に移動していくものなんかね
18 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:50:59 ID:JiL
インド→中国→日本だな
ストーリーとして日本に渡ってきたのもあるし
単にモチーフとして取り入れられたのとか
まんま流用されてるのもいるだろね
その辺詳しく知りたい
20 :(@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆lWnkIARoGM 2018/05/07(月) 20:52:38 ID:y6C
?妖怪 まくら返し


寝ている人間のところに現れ、枕を足元に移動させる妖怪。
23 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:54:39 ID:99z
>>20
意外と危険な奴だよな、なんかしないと魂が返ってこなくなるみたいな
>>21
それ、同居してるんじゃ?
>>22
河童は日本ルーツなんかな?
沙悟浄が先でそこから日本の河童が生まれたみたいなパターンも有り得るかもな
22 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:53:14 ID:eG8
沙悟浄も河童言われてるけど河童は日本の妖怪だしな
24 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:55:13 ID:r7X
沙悟浄と猪八戒は日本のアレンジで妖怪じゃないし
悟空も仙人だし
26 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:56:31 ID:99z
>>24
西遊記は中国発祥だけど日本がアレンジしたから沙悟浄=河童なイメージがついてるわけか
54 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:17:12 ID:wXk
妖怪首おいてけ

>>26
沙悟浄は、天界の役人で、失脚し
流砂河という名の、砂漠で妖仙となった

↑これを川の妖怪と誤解し
日本では河童と同一視された。
中国でも、流砂河を水が流れる河という誤解はあったっぽい


首おいてけは、薩摩の武将で、戦死するところを
異世界に漂流し、首級をあげることに執着する様をして
妖怪首おいてけと呼ばれるようになった。

あと3年もすれば、モンストみたいなゲームで妖怪として出てくるだろ?
60 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:20:45 ID:99z
>>53
怪談って急にどこかから湧いてきたりするよな、火のない所に煙は立たぬって言うけど
>>54
その話見たら昔読んだ西遊記の話思い出してきたわ
ただ俺が読んだのも川で人捕って食って頭蓋骨ネックレスにしてるやつだったけど
63 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:23:34 ID:JiL
>>60
たしかその頭蓋骨は全部三蔵法師のものだったような
孫悟空が同行するまでは転生して挑んで毎回沙悟浄にやられるエンドを繰り返してた
64 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:24:34 ID:UQs
>>55 六個しかわからないや 右下が猿夢でいいのかもちょっとわからんし

>>63 そそ
正直西遊記は悟空と三蔵の旅より悟空が封印されるまでの話の方が面白いと思う
67 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:28:20 ID:JiL
>>64
あんまり面白くないバトルを繰り返してるだけだもんな
三蔵法師のクズっぷりは好きだったけど
68 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:29:32 ID:UQs
あ、あと二つ追加でわかったわ

>>67 実は悟空は連戦連敗だからな
もとから感が良くて頭もよかったとはいえ
仙人になれたのはただの努力ってところ大好き
65 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:26:19 ID:99z
>>63
へえ、面白いな
西遊記も案外ループものの先取りだったりするわけか
>>64
あ、ネット発の怪談を絵にしたやつか
確かに、悟空が成り上がるところとか面白かった記憶があるわ
25 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:56:25 ID:JiL
そもそも水妖ですらなかったっていうのは聞いたことある
河童のルーツは河伯ってやつだろうけど途中で沙悟浄と混ざったのかな
27 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:57:05 ID:r7X
西遊記は意味不明な漢詩が載っていて
それを理解すると仙人になれると昔、ムーでやってた
30 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:00:15 ID:99z
>>27
西遊記の中にってことか?
>>28
あれって何か実害あるの?ただでかいだけ?
28 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 20:59:13 ID:r7X
八尺様
2ちゃん発祥らしい
たてに長い
31 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:00:33 ID:UQs
>>28 八尺様が悪皿になった話は意外と伝わらないよな
荒も含めて面白いのに
35 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:03:44 ID:UQs
>>31 荒→アレ

>32 洒落コワかエニグマ系発だよ有名にしたのは
怖い話まとめたサイトだろうけど
くねくねとか禁后とか猿夢とかヤマノケとかあの辺も
38 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:05:00 ID:99z
>>35
詳しそうやな
くねくねは知ってるけど他のは知らんから教えて欲しいわ
>>36
なんやそれは
41 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:07:25 ID:UQs
>>38 どれも長いからちょっと…

禁后は閉ざされた一軒家の中の秘密の話
猿夢は連続してみる怖い夢
ヤマノケはヤマで娘がおかしなものに憑りつかれた話
32 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:00:57 ID:JiL
>>28
あれネット発だったのかw
29 :(@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆lWnkIARoGM 2018/05/07(月) 20:59:37 ID:y6C
・ 妖怪 あか舐め

人間の家の風呂に現れ、人が寝静まった頃に風呂にこびりついた人間の垢をペロペロ舐める妖怪。
33 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:01:41 ID:r7X
妖怪小豆洗い
小豆洗おか人取って食おか
シャコシャコシャコシャコ
と、川辺から声が聞こえる
36 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:04:12 ID:ZZi
きさらぎ駅
39 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:06:29 ID:r7X
おいてけ堀
おいてけー
おいてけー
40 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:06:46 ID:ZZi
確か
新浜松駅(遠州鉄道)から乗車した女の子が下りた駅
行方不明らしい
検索すれば多分出てくる
44 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:10:11 ID:99z
>>40
架空の駅か
都市伝説的なのも面白いな
>>43
助かるわ
他にも何か面白い話知らない?
42 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:07:32 ID:r7X
油すまし
油すましは賢い妖怪
油すましの真似をして踊ると知恵を授かる
48 :杖刀人 ◆gvmUi2VapE 2018/05/07(月) 21:12:47 ID:igg
怪人アンサー
50 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:14:33 ID:99z
>>45
これ面白いな、科学的に解明できそうってのもまた面白い
>>46
ありがとよ、いろいろ探してみるわ
>>48
こういう怪談ってほんとよくできてるよな
一から考える奴凄いわ
49 :杖刀人 ◆gvmUi2VapE 2018/05/07(月) 21:14:28 ID:igg
妖怪なんてくくりじゃないがソロモンの72柱の悪魔
51 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:14:45 ID:UQs
後日談付きの八尺様

コトリバコとか裏S区も有名だったよね
53 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:16:21 ID:ZZi
きさらぎ駅が話題になる数年前に新浜松からよく夜の電車乗ってたけどごく普通の帰宅する人たちの電車だった
ホラー要素も本当に無しだったのになんであんな都市伝説できたのかな
55 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:17:15 ID:LIK
96 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:52:43 ID:LIK
>>55
今更やが

天狗 渦人形 こっくり 巣くうもの
両面宿儺 邪霊の巣窟 リアル くねくね
子取箱 姦姦蛇螺 八尺様 猿夢

やな、ワアもネット上での拾い物やから詳しくは知らぬ
104 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:59:13 ID:99z
>>96
両面宿儺イメージとちゃうな、腕四本だか六本だかあるって話やったけど
>>100
西洋は昔からガンガン外海出てたから恐れとかもあって多いんやろか
>>101
話的にはもろに河童やな、そうやって聞くと、昔から河童ってただのロリショタコン不審者じゃないかって思うわ
105 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 22:02:33 ID:UQs
>>104 コトリバコだって指は一本だけのはずだから
これは絵を描いた人の独自のイメージのやつやろ
それでもここ10年前〜五年前程度で有名になった話のやつだと思うけど

>>100 そこはあれだなー妖精妖怪多発してるイギリスが島国で
ヨーロッパが海洋国家なのが多かったせいあるんちゃうかの
妖精の区には海の下だけど
アラビアンナイトとかになると天上か地底国が拠点になってる気がする
62 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:22:40 ID:99z
>>55
これ何の絵?
>>59
怪現象を説明するために生み出されたものって説は割と信憑性高いと思う
昔から絵には起こされてるけど固有のキャラクターとして描いたのはそこが初めてかもな
56 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:17:47 ID:r7X
青田坊
強い
って、ぬらりひょんの孫に出てたな
58 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:18:58 ID:UQs
沙悟浄はなんどもなんども坊さん食ってるんだよなあ
猪八戒も失脚した後人間の娘だまして結婚してたし
あいつらほんと碌な奴じゃない
59 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:20:14 ID:YIw
妖怪って怪現象って意味合いだったらしいな
妖怪をキャラクター化したのは水木しげる
その水木しげるの元を作ったのは牛久藩士の小川芋銭
61 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:20:53 ID:UQs
いやぁ・・・・水木しげるよりはるか前からキャラクター化されてると思うよ
66 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:26:31 ID:BN9
百目さん
69 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:29:42 ID:BN9
肉人ことぬっぺふほふさん

73 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:32:03 ID:JiL
>>69
出たな俺のトラウマ妖怪
幼少期にこのビジュアルは破壊力ありすぎ
70 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:31:16 ID:99z
最近妖怪のこといろいろ調べてるんだけど、あまりにも無害で特徴のない奴が多いんだよな
自然災害とか怪奇現象をもとに作られたっぽいやつはわかるけど、どこからあんな話が生まれてくるのかわからんわ
74 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:32:40 ID:UQs
>>70 ぬらりひょんなんか普通に泥棒の所業だろ
80 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:36:01 ID:99z
>>74
あれはただ図々しいやつをそう言ってるだけだと思ってるわ
ただ、垢嘗めとか豆腐小僧とか何やねんって話よ
>>78
北斎の妖怪絵あるんだな、やっぱ昔と今では妖怪のイメージも移ろうものなのか
81 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:38:31 ID:UQs
>>80 垢嘗めは風呂屋の下働きの願望か
夜に掃除してるその下働きが見た枯れススキか
そいつら怖がらせるために作っただれかの創作だと思うわ

豆腐小僧も「こういうやついたら怖くね?」からの派生か、
実際いたんちゃう?
豆腐抱えて困ってる小僧っこが
86 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:43:54 ID:99z
>>81
昔は明かりもないしおかしな奴も多かったやろうしわからんか…
そう思うとファンタジックな奴とかオリジナリティあふれる奴とかの方が少ないのかもな
>>84
そもそも人ですらないんやな、こういうものは人によって姿が変わるやろけど面白いわ
88 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:45:24 ID:UQs
>>86 ワイ等みたいに面白半分に怖い話やファンタジー話作って
ゲハゲハ笑ってるやつとかさ
たくさんおったんやろうねえ

妖精も面白いぞ
89 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:48:10 ID:99z
>>88
今する怪談みたいなノリとあんま変わらんな
現代はどうもいろんなことが解明され過ぎてちょっと詰まらんような気もするな
妖精はまったくわからんな…やっぱり海外系になるんか?
92 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:49:29 ID:UQs
>>89 イギリス方面だね
まあ妖怪と何ら変わらん

エルフ・ピクシー・ゴブリンなんかはかわいそうなほど
かわっとるな
72 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:31:55 ID:UQs
当時はやってたやつ 思い出した

太歳(正体不明のぶよぶよした何か)
師匠シリーズ(霊感強い通称師匠と話者の話)
78 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:33:47 ID:Kay
葛飾北斎なんかの妖怪絵をmると
意外と現代と違うセンスがあって面白い
84 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:40:24 ID:Kay
まぁ、北斎のセンスは独特だからね……歌舞伎とかが元になってるけど、なんか色々違って面白かった
去年、西洋美術館で北斎展を見て知ったわ

現代の一般的なお岩さん


北斎のお岩さん
85 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:43:27 ID:UQs
三本足のリカちゃん
90 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:48:21 ID:Kay
エルフとかいう、アラビアンナイトやら指輪物語のせいでイメージががらりと変わってしまった妖精
91 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:49:12 ID:99z
>>90
耳尖ってて透き通るような美人で弓使うってイメージなんやけど以前はどんなやったんや?
93 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:50:12 ID:UQs
>>91 簡単に言えばハリポタのドビー
後気軽に話しかけると殺される
95 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:51:44 ID:99z
>>93
ほ―あんな感じか、今のイメージ的にはゴブリンに近いな
人間とはなれ合わん的な?
>>94
やっぱり敵対的で凶暴な感じなんやな
94 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:51:08 ID:Kay
>>91
気にいらない奴を失明させたり、悪夢を見せたりとかなり悪戯坊主
地方によっては最悪殺される。
その為、未だにエルフは悪戯坊主って意味を持ってる。ベルセルクのエルフのイメージが一番近いかも
100 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:55:30 ID:Kay
他にも西欧妖怪はやっぱり水関連がすごい豊富なイメージがある
沼なんかには必ず何かいるし(日本のカッパみたいな感じでケルピーやらウンディーネやら色々)、
外洋航海が増えると、海の怪物が増えたこと。
101 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 21:55:42 ID:wDg
俺の近所には河童じじいという都市伝説がある
見た目は普通のジジイなんだが
親しげに子供に話しかけて飴とかジュースを与える
その後眠くなるような話に付き合わせて眠らされちまう
起きるとあたりは真っ暗で尻子玉を抜かれてるんだと
尻子玉を抜かれるとPTSDみたいになって大人を信用しなくなるらしい
107 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 22:17:29 ID:SLm
スレンダーマンは結局死者はいないからなあ
109 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 22:20:20 ID:99z
>>107
それも海外だっけ?
>>108
SCPは一時期見てたわ、あれはまとめで見るのがちょうどいい気がするけど
111 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 22:22:14 ID:UQs
>>109 ゲームになってるのを見るくらいでいいや
ちょっと量が膨大過ぎるが
あれこそ現代のクトゥルーだと思ってるわ
クトゥルーも現代っちゃ現代だけど
113 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 22:36:19 ID:99z
>>110
ググったけど小説?よくわからん
>>111
ああいうの見ると人の想像力って無限だなって思うわ
どこまでも増え続けそうだからなあれ
>>112
なんかスレンダーマンあんまりかかわって無くねえか?
112 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 22:34:36 ID:SLm
>>109
孤独な少女がスレンダーマンから家族を殺されるのを助けるために
サイコの少女にまた違う少女を殺害依頼→実行
結局助かってしまいすべてが明らかになる
勿論アメリカだから怖くない アメリカは基本異常
108 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 22:18:24 ID:UQs
SCPとかいう凝ってて面白いけど
網羅するのがめんどくさいのもあるなあ
117 :h3art 2018/05/07(月) 22:54:40 ID:DoT
シャドーピープル
121 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 23:45:33 ID:ymS
「地獄先生ぬ〜べ」に出てた おとないさん
実家に やたら幽霊?が顔を出すドアがあったから ドアの隙間はあの世に繋がってるっていうのは信じてる
122 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 23:47:01 ID:eCF
ずっと前テレビで見たやつだが、アンネリーゼ・ミシェルの話があったな
悪魔に取り憑かれた女性とかなんとか
123 :名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月) 23:55:54 ID:Drr
モクリコクリ

元々は蒙古・高句麗軍の襲来になぞらえて、恐ろしいもののたとえとしたらしいんだけど
「もっけ」って漫画では「剥くる」「こくる」と書いて古皮を剥ぎ取る妖怪として描かれてたのは面白かったよ
127 :名無しさん@おーぷん 2018/05/08(火) 09:04:21 ID:eH5
夜道を歩いていると後ろから足音が聞こえる
振り返ると誰もいない

再び歩き出すと、また足音が付いて来る
道を譲る形で端にズレて「お先にどうぞ」と言うと
それっきり何も聞こえなくなる

1 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 05:05:52 ID:sEm
ポリネシア神話とか面白いと思う
2 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 05:10:19 ID:qsL
オルフェウスとイザナミイザナギとかの似た話がまったく違う場所の神話にあったりとか
農耕神の吐いたゲロとかうんことか死体からいろんな農作物が出来たという神話形式がいろんな所にあるとか
巨人が死んで巨人の死体から世界が出来たみたいな話とかそういう共通してる話が別々の神話にあるのが面白いよね
3 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 05:47:45 ID:sEm
>>2
心理学の原型とかが絡んでるんやろうね
バナナ型神話とかそういう類型もあるし
神々の裏切り者やトリックスター的な存在が火を人間に与えるみたいなのも色々ある
4 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 05:55:49 ID:qsL
>>3
ポリネシア神話にも黄泉の国へ行った女神を男神が呼び戻そうとして失敗する話があるね
巨人が死んで世界が生まれるというのも
巨人=強い存在を倒して新しいリーダーが生まれるという権力の移りを示してるんかね
6 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 05:57:59 ID:sEm
>>4
人間の心理の根源が影響してる以外にも
実は文化のつながりが実は普通にあった説も面白い
実際の所はどっちもある取って感じなんだと思う
神話によっては巨人と神をあまり分けずに考えてる宗教もある
18 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:05:49 ID:qsL
>>6
北欧の巨人は神と同格の存在
中国の巨人は創世神話に出てくる
ギリシャ神話の巨人は神とあまり区別されてない
でもよく倒される、死体がなんらかの始まりになる、ってパターンが多い
日本のダイダラボッチも山つくったり天地創造のスケールダウンっぽい
21 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:07:04 ID:sEm
>>18
大和政権が統一した日本神話を作る前に存在していた創世の神が
文化圏に飲み込まれる中で妖怪にされたのかもね
29 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:11:10 ID:qsL
>>21
古事記とか編纂される前は
各地でいろんな神話とかあったんかねぇ
足長手長とか鬼とかも巨人伝説と関連ありそう
アイヌのカムイ神話とかも色々あるけど
31 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:12:58 ID:sEm
>>29
もののけ姫に出て来るアシタカもアイヌのイメージなんやっけね
5 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 05:57:29 ID:C90
北欧神話つまらんよな
なんか頭の固い大人が考えましたって感じで他のやつほどぶっとんでない
8 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:00:12 ID:sEm
>>5
つまらんとまでは思わんけど見る事が多い神話だから飽き易いのはあるかもね
7 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 05:59:26 ID:YtR
神話の時代っていう表現にぞくぞくするンゴ
9 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:00:48 ID:sEm
>>7
実は神話といいつつ古代文明の話なんじゃないかみたいな話もわくわくする
12 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:01:51 ID:YtR
>>9
珍しい自然現象が落とし込まれてたり、実際の出来事が象徴化されてたりわくわくしますよ
11 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:01:15 ID:CfV
インド神話は日本神話並みにぶっ飛んでてすき
ガネーシャの話とかギャグやろ
14 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:02:20 ID:YtR
>>11
すまん象の首つけてあげるから許してクレメンス…
15 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:02:22 ID:sEm
>>11
シュールな話多いよな
16 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:02:42 ID:qsL
>>11
そら作ってるやつがガンジャをやりながら作ってるし…

ワイは影が薄いが謎の多いブラフマーさんが好き
13 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:02:17 ID:4Cz
インド神話とか仏教とか数の概念ぶっ飛んでるからおもろいで
17 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:03:19 ID:YtR
ブラフマーとシヴァとヴィシュヌだっけ?
20 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:06:58 ID:qsL
>>17
一番古いのはブラフマーらしいが
シヴァさんが大人気なためにシヴァより格下みたいな扱いにされてしまってる可哀想な神
19 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:06:23 ID:YtR
大きな人間っていう発想はどこから来てるんだろう
22 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:08:03 ID:sEm
>>19
人間は特別

世界を作った誰かも人間と似ているに違いない

でも人間には世界作るとか無理

超デカい人間がいたはずや!

って感じじゃないかね
25 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:09:07 ID:qsL
>>19
単純に大きい=強い
ってイメージがつきやすいんやろな
古代なんてそれこそ人の評判は伝聞だし
恐らくはなんらかの権勢を誇ったリーダーとか人物がモデルなんだろうけど
それが神により倒される=強い奴を倒したより強い神を引き立てるってこと
27 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:09:47 ID:gKr
遥か昔のこと、この世には一本の巨木があったその巨大な神木は、アオダモと呼ばれ、世界の中心にそびえ立っていた。世界には12の部族が存在していた。竜、燕、兎、虎、鯉、ひとで、鷹、ハム、獅子、牛、鷲、鴎。

それぞれの部族は、守護神として異なる動物を崇め、それ故に互いがいがみ合っていた。争いは絶えず、次第に地上は墓標に覆われていった。アオダモの木の上から、神はその様子を見ていた。

神は嘆いた。争いは何も生まぬ。どうして互いを認め合わぬのか?憂いた神は12の部族に共通した言葉と、互いの親密の場を与えた。
32 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:14:09 ID:l3i
獣を神とするか人型を神とするかでまた変わってくるわな
33 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:15:12 ID:Q0l
獣と人が合体してるようなのは一体どういう発想やったんやろな
34 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:16:19 ID:sEm
>>33
エジプト以外だと何がいるっけ?
39 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:18:50 ID:Q0l
>>34
ハルピュイアとかケンタウロスみたいなの
40 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:19:24 ID:sEm
>>39
人間以上の力を持つという意味で神の一種かもしれんな
47 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:21:52 ID:gKr
>>40
人知を越える奴等を神とするなら日本にもたくさんおるで
44 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:21:01 ID:4Cz
>>34
マヤ文明のジャガー人間とか牛頭馬頭とかガーネーシャとかな

獣人や動物の擬人化は割りかとどこでもあるな
35 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:16:24 ID:4Cz
獣人は割とメジャーってか巨人と一緒に普遍的にみられる象徴やな
36 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:17:34 ID:l3i
ミノタウロスってエジプト?
42 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:20:12 ID:qsL
>>36
ギリシャ神話やな
ギリシャでの牛頭人は人と牛の子。迷宮に閉じ込められ生け贄を殺す残虐な化け物
中国神話では牛の頭を持つ神農という優しい神が、草を噛み薬草を調べて人に教えたという

似たようなデザインなのに全く違う存在だよな
38 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:18:00 ID:4Cz
クレタやね
41 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:20:12 ID:sEm
神と妖怪や魔物の違いも難しいね
43 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:20:18 ID:l3i
ガネーシャも一応獣人みたいやで
46 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:21:35 ID:qsL
>>43
ガネーシャは元々人間の姿の子供の神が
首を切り落とされて象の頭を付けられるって話だから
獣人というわけでは…
45 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:21:01 ID:l3i
悪魔やったらバフォメットとか
48 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:22:11 ID:sEm
お前らは創作神話考えたりしないの?
49 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:23:10 ID:qsL
>>48
色々考えてるけど書ける気がしない
50 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:23:25 ID:l3i
創作で元々ある神話生物やら神やら悪魔使って戦争モノ作ろうとしたことあったで
けどソロモン72柱全部出そうとして挫折した
51 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:24:06 ID:Q0l
神話はなぁ なんかちょっと恐れ多いというかモチーフならともかく一から作るのに抵抗感じる
52 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:24:41 ID:4Cz
神話ってかシェアワールドみたいなもんやな、まあ神話自体がシェアワールドの最初みたいなとこあるけど
55 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:26:27 ID:sEm
>>52
近代でもクトゥルフとかあるね
56 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:26:38 ID:qsL
>>52
不思議なことに神話が無い国は現代あたりからでも神話のようなものを作り出そうとする傾向があるらしいな
アメリカの都市伝説、モスマンとかがそれらしい
なにか民族とか同じ文化圏の国の集団としてそういうものを共有しようとする無意識があるんやろか
57 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:27:14 ID:sEm
>>56
はえー他の国ではどんなのがあるんやろか
53 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:25:56 ID:l3i
ワイは神を創作するより神話生物考えるほうがすこ
54 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:26:16 ID:sEm
>>53
どういうのや?
58 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:27:28 ID:l3i
>>54
例えばそれこそクトゥルフみたいな
骨の翼に〜みたいな
59 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:28:53 ID:l3i
実在する生物に無機物要素加えて神格化させるとか
60 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:29:37 ID:sEm
なるほどなぁ
61 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:30:31 ID:qsL
SCPとかも半ば現代神話みたいなもんだよな
62 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:30:34 ID:YtR
日本なら変なもの見たらとりあえず既存の妖怪とか祟りとかで説明付けられちゃいそうだからな
63 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:31:18 ID:sEm
ワイの作ってる神話見てくれんか?
ポリネシア神話と日本神話と西洋ファンタジー混ぜた感じなんやけど
64 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:31:42 ID:YtR
ハラデイ
65 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:32:38 ID:sEm
冒頭の創世神話だけなんやけど

太古の昔、世界は魔法の力で満ち、海には不死の巨人達が静かに漂っていた。
ある時美しい女の巨人が魚を生み出した。
女巨人は魚に魔術を教え、自分の眠りを妨げないように告げて、眠りに落ちた。
魚は魔術で多くの生き物を作り出したが、やがて女巨人を恋しく思うようになった。
孤独を悲しむ魚を見て、別の巨人はエルフを作り、魚の友人となるように遣わした。
魚とエルフは良き友人となったが、それでも魚は女巨人を恋しがった。
魚が魔術でネズミの姿になって女巨人の体に忍び込むと、それに気づいた女巨人は怒って身をよじり、体の中にいるネズミをすりつぶした。
巨人の体からネズミの血が垂れ、その血は巨人とネズミの中間の姿をしたネズミ族となった。

長い時間が経ち、ある時ネズミ族の中に怪力の英雄ハイロが現れた。
ハイロの下にエルフの姫が嫁ぎに来たが、ハイロはそれを断って伝説にある美しい女巨人を探す旅に出た。
旅の果てに女巨人を見つけたハイロは先祖にならい女巨人の体の中へ入った。
女巨人はやはり怒って体の中のハイロを潰そうとしたが、ハイロは激しく抵抗し、ついには逃げ出した。
戦いで傷ついたハイロと巨人の血が混じり合うと、人間が生まれた。
不死の女巨人は怒り狂い、ハイロの子孫に死と眠りの呪いを掛けた。
こうして人間は寿命が短くなり、長く眠るようになったのである。
69 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:54:19 ID:YtR
>>65
最後に人間の性質の理由をつけてオチっぽくしてるのがそれっぽくて好き
70 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:56:18 ID:sEm
>>69
バナナ型神話のあてはめやけどこういうのが個人的に好きなんや!
71 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:57:24 ID:YtR
>>70
やっぱり神話には意味がないとな
89 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:58:52 ID:sEm
>>65の続き考えた

一方でエルフの姫は別のネズミ族と夫婦になり、ワンガという王国を作った。
ネズミ族のすばしこさや多産の能力とエルフの生命力や魔力を併せ持つワンガ族は神にも近い至高の種族と呼ばれ、世界の生き物を支配した。
やがてワンガの王はその力を使い、古き神々に戦いを挑んだ。
多くの神とワンガ族が戦いの中で死に、結局神々はワンガの王国を滅ぼし、呪いをかけた。
こうしてワンガ族は寿命が長い代わりに、子供を多くは産めなくなったのである。
66 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:36:52 ID:l3i
ワイも神話生物作ったで
とあるところに金属のナマコ(幼体)がいた
名も知らぬ英雄に金属のナマコは切られたが死んでおらず自己再生を続けている
金属のナマコの中は宇宙そのものであり"この場"は金属のナマコ(成体)の中の出来事である
67 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:37:40 ID:sEm
>>66
パラレルワールドの説明みたいでおもしろいやん
68 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:45:33 ID:sEm
複数のナマコに広がる複数の世界みたいな感じか
72 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 06:59:15 ID:l3i
悪魔も考えるの好きやなぁ
ソロモン72柱になぞらえた感じにしかできんけど
73 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:01:06 ID:sEm
>>72
ワイもや
今度は>>65世界の戦争とか悪魔とか色々考えたい
79 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:28:39 ID:cAr
クトゥルフ神話やろなぁ
80 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:30:46 ID:sEm
>>79
あれはもうぶっ飛び過ぎや
81 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:31:14 ID:15F
ポケモンにもなったハワイ神話
83 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:35:12 ID:gnp
クトゥルフ神話って人間目線で神書いててようわからんが怖いって世界観なのかと思ってるんやけど
あれって原典みたいなのは神々の世界が書かれてて、派生作品が人間目線なん?
ちゃんとしたの読んでないからよう把握しとらん
84 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:36:40 ID:sEm
人間の尺度で測れない神って感じやね
85 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:42:37 ID:G6z
自分の子供を食べてしまったりとか人間のさがの比喩かわからん 何神話か忘れてが
87 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:48:36 ID:l3i
我が子を食らうサトゥルヌスかな?
88 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 07:58:47 ID:G6z
せや 絵画まじ怖い 各国の神話比較したいが歴史弱いねん
90 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 08:24:42 ID:G6z
ええやん 次は大鹿かは鷲ワイの好みやがありきたり
おもろかっこいいサンガツ ほなまた
92 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 08:49:02 ID:sEm
>>90
どゆことや?!
93 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:13:58 ID:G6z
>>92
解りずらくすまん
鹿=森の象徴 神のしもべがワイのイメージでワイがありきたり
イッチのは面白い 鼠の特徴も最後に解き明かしとる
94 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:30:34 ID:sEm
>>93
シシ神さま的なイメージやろか
95 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:33:58 ID:e5r
パニックの語源はギリシャ神話のパン神に由来すると言われている
ギリシャ神話にはテュフォーンという神々さえ恐れる怪物が登場し、
それから逃げるためにギリシャの神々は動物に変化してエジプトに逃れた(エジプトの動物神の起源)
その際、パンは冷静さを欠き上半身は羊、下半身は魚となったため酷くバカにされた
これが「パニック」の語源とされ、その姿は今でもおひつじ座として語り継がれている
96 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:36:16 ID:sEm
>>95
はえー面白い
テュフォーンてテュポーン?
97 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:36:32 ID:e5r
>>96
せやで
タイフーンの語源でもある
98 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:37:50 ID:sEm
>>97
おお言われるまで気付かんかったすごいな
99 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:39:28 ID:e5r
台風にすら勝てないギリシャの神々さんザコ過ぎない?
100 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:41:57 ID:sEm
>>99
神様は無茶苦茶やったと思ったら訳の分からん理由で死んだりするのが普通やで
まあテュポーンも台風そのものではないんやろ
102 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:46:27 ID:e5r
多神教の神々に比べると一神教の神って手抜き感すごいよな
「全知全能でなんか見た目はよくわからん」って小学生かよ
103 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:47:49 ID:sEm
>>102
人に似てるって設定が多いんでね?
104 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:48:24 ID:Ssg
シヴァ「なんでワイ氷属性なん?」
108 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:50:35 ID:sEm
>>104
あれはそもそもシヴァなのかシバなのか
111 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:54:17 ID:Ssg
>>108
>>110
はぇ〜知らんかったわ
FFスタッフが適当に神様の名前もじって適当に属性つけた結果だとおもったわ
元ネタ別やったんか
110 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:52:42 ID:e5r
>>104
氷のほうはエチオピアの女王やから別物やないか?
109 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:51:22 ID:Ssg
ヒンドゥーの神様は日本にもかなり伝来してるね
○○天ってつくのはインド系の神様が源流なんだっけ
112 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:55:43 ID:bqD
巨人が出てくるのは各地にある巨石信仰と繋がりがありそう
実際には長時間掛けて出来た自然現象の結果が人為的なモノに見えるため神(巨人)が作ったと解釈されるんじゃないかと
113 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:56:59 ID:Ssg
>>112
サイクロップスはヒッタイトの鍛冶師が
製鉄の際に目が潰れやすく単眼になりやすいからとは聞いたことがある

実際鍛冶師ってガチムチおおいやろし
116 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 10:00:36 ID:bqD
>>113
技術の流出を恐れて他との交流も最低限やろし神格化される可能性も高いな
117 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 10:03:51 ID:e5r
>>113
その割にドワーフとかはチビなんやな
なんでやろ
115 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 09:58:26 ID:Ssg
実際、巨人=まつろわぬ民に着せる汚名ってのはあるよな
日本における鬼みたいなもの
118 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 10:04:31 ID:e5r
>>115
北欧神話ではガッツリ先代の支配者が巨人やしな
120 :名無しさん@おーぷん 2018/03/01(木) 10:17:33 ID:sEm
イヴァリース神話の雰囲気も好きや
まともにやったのFF12だけやけど

1 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:25:19 ID:zE0
迷惑かけた?かけてないよね
なにが悪いの?
2 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:25:48 ID:Cbd
かけてる定期
3 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:26:13 ID:Eiq
勧誘はNO
4 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:26:37 ID:PRe
勧誘自体嫌がる人多いからしゃーない
5 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:26:54 ID:zE0
拒否する自由はあるじゃん
8 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:28:50 ID:Eiq
いちいち拒否させられる人はその時点で迷惑しとるっちゅーねん
9 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:29:07 ID:FLN
神は縋るもんじゃないのよ
ただ愛し、尊び、心の規範とするべきもの
神は救っちゃくれないの
人生を変えることは自分しかできないの
10 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:29:17 ID:zE0
黙れよ雑魚が
11 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:29:40 ID:NFz
別にええわ
他人の信教を邪法と位置付けて破壊したりしない限り
14 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:30:15 ID:59s
宗教の本質は幸せになることやろ?
イッチは幸せならええんやで
17 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:31:59 ID:z7t
内輪でやってる分には文句言わねぇよ
18 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:32:02 ID:zE0
なにが悪いのか誰も論理的に説明できる奴がいないのはなんで?
19 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:33:21 ID:Wjv
宗教にすがるのは個人の自由なので悪くない
強制勧誘とかで人に迷惑かける行為は悪い

これでええやん
20 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:33:33 ID:FLN
神は尊ぶべきものであるが頼るものではない
例えば人に頼りっぱなしで「助けてー助けてー」って言ってる奴はクズでしょう
逆に人に感謝して常に見られていることを意識し良いことをする人はかっこいいでしょう
同じことやで
22 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:33:36 ID:EDP
他人を引き入れなければエエと思うよ
あと家族でも勝手に家族の金お布施しないとか
25 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:35:51 ID:6jZ
仏教「無宗教ならそこにあるキリスト蹴れよ」
俺「自分達の大切なもの以外なら傷つけてもいいという宗教人らしい考え」

というコピペ
27 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:36:21 ID:MXz
そう信じるものしか救わないせこい神様拝むよりはワイと一緒におるほうが気持ちよくなれるから
31 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:36:56 ID:EDP
だいたいお布施を請求する宗教はクソ
本物の宗教なら手のひらからパンぐらいだせや
37 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:38:48 ID:Wjv
理想…神の元には皆平等

現実…神が絶対、教祖も絶対、信者は金ヅル
38 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:38:48 ID:7Vb
勧誘する宗教は大抵胡散臭い
39 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:38:54 ID:zE0
嫌なものは断ればいいだけだろ
なんでそれで勧誘が迷惑って話になるの?
普段どうやって生活してるの?
55 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:40:29 ID:Wjv
>>39
断るっていう行為がすでにストレスなんや、友達の遊びの誘いならまだしも赤の他人に興味ないことに誘われるんやぞ
46 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:39:49 ID:R5k
創価は折伏とか言って無宗教や他宗教の人間に入信させる行為推奨しとるからな
自分だけ勝手に信仰しとけばよいのに
48 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:40:11 ID:7e3
日本はだいたいとある事件のせいで宗教全体のイメージが悪くなりすぎた
56 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:40:36 ID:zE0
ウザいとかどうでもいいから
勧誘しないと入信したいかどうか意思がわからないだろ
それがきっかけで入りたくなる人もいるし
68 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:41:29 ID:Wjv
>>56
イッチ「なんで迷惑なの?」
わいら「うざいから」
イッチ「うざいとかどうでもいい」←?
63 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:40:59 ID:Eiq
迷惑行為を迷惑だと自覚してないのが問題
70 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:41:41 ID:zE0
君たちコミュニケーションも取れないでどうやって生きてるの?
72 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:42:17 ID:i8m
>>70
すっげえブーメランで草
71 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:41:43 ID:Eiq
入りたい意思があったら自分から入るやろ
だから勧誘される時点で迷惑なんや
83 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:44:07 ID:Wjv
コミュニケーションは両者の合体技やぞ
一方的に勧誘するそっちに問題がある、てか相手が入りませんって言ったらはよ帰れや
86 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:44:47 ID:FLN
神は救ってくれない
だから神にすがるのはそもそもが間違いなの
101 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:46:42 ID:Wjv
宗教関係なく誰かに迷惑かけたらダメ
かけなければOK
106 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:47:10 ID:6Od
宗教は人の欲望に利用できるじゃないですか
107 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:47:23 ID:hK1
神の教えをたてにしてやりたい放題やる輩がおるのがアカン
114 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:47:58 ID:7e3
オOム真理教事件以前は宗教も流行ったりしたらしいし、
宗教は弱者が縋るものとも思われてなかったとか聞いたけど
119 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:48:43 ID:Eiq
>>114
そら宗教って法事とかを指しとったからな
オウム以降はカルトってもんが存在することが広く理解された気がするわ
115 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:48:16 ID:zE0
相手が興味を持ってるかどうか分からない状態で勧誘せずにどうやって相手の意思を知るんだ馬鹿
話しかけるのが迷惑って話なら街に出るなよ
126 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:49:50 ID:i8m
>>115
勧誘前提で話しかけてくるからうぜえんだ気づけカス
129 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:50:40 ID:Wjv
>>115
相手の意思を知りたいってのはそっちの勝手やろ
宗教入りたくない人にお前らのエゴを押し付けるな
124 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:49:43 ID:PRe
同級生が休日に親に連れられて勧誘しに来た時のばつの悪さよ
125 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:49:48 ID:aVv
宗教自体は悪ないよな人類の発展には欠かせんかったし
時に衰退もさせるけど

ただそろそろお役御免やと思われとんのかな
134 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:52:38 ID:ltM
>>125
昔は社会そのものの秩序だったんや、宗教は

科学に取って代わられた今、大部分の意味は失われとる
しかし、科学は人の生きる理由を示すことが出来ん
ワイが信教の自由が必要やと思う理由はここにある
135 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:53:02 ID:Eiq
仮に清水寺に行ってそこの坊さんが話しかけてくるのはセーフや
なぜなら清水寺に行った時点で「興味ありますねえ!」って言ってるもんやからや

そこらでメシ食ってる時に全然関係ない宗教のやつに話しかけられたらアウトやろ
138 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:54:21 ID:MXz
あなたの為に祈らせてくださいとか怖すぎんねん
139 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:54:53 ID:Eiq
コミュニケーション取りたいっていうなら
その宗教施設に来たやつだけ相手にコミュニケーション取るもんやろ

なに調子こいて関係ないとこでコミュとろうとしてんねん。そういうとこやぞ
151 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:58:23 ID:El2
おまえら勧誘されたことあんの?
160 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:00:51 ID:CG1
>>151
上司が創価信者で付き合いで1度だけ座談会行ったことある
162 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:01:05 ID:59s
>>160
感想は?
183 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:05:13 ID:CG1
>>162
みんな創価のおかげでいい事あったからって
入信するようにいわれたけど断った
187 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:06:49 ID:El2
>>183
あの弁論まだ続いてるんやな
ワイは幼少期からそんな感じやったけど
ワイが頑張っとるのに全部仏さんのおかげかよ!ふざけんな!!
ってなってから関わっとらんわ
153 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:59:00 ID:CG1
アメリカのキリストの教会で銃乱射事件があって
神に祈るの意味あるのってツゥィートが炎上してて草生えた
155 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:59:14 ID:hZ6
>>153
草ァ!
154 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 21:59:09 ID:NFz
別に他人を攻撃したりとかしなければ盲信してもええんやで
161 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:01:03 ID:ltM
>>154
科学信者も同じ事が言えるで
とにかく自分の信じるものが正しい、この意識を広めたい、そのための争いを厭わない

完全に鏡に映った姿やん
164 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:01:55 ID:59s
>>161
科学は事実をもとに議論できるからええけど、宗教は概念の争いやからなぁ
167 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:02:20 ID:Eiq
>>164
最新的な哲学では科学も事実ではないぞ
174 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:03:19 ID:59s
>>167
うーん、具体的な現象っていえばいいかね?
180 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:04:23 ID:Eiq
>>174
ワイらは自分で月に行ったわけでもないのに、テレビの映像で
月に行った気分になっとるし、人類がそこに行けると信じとる。そういうとこやぞ
184 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:05:32 ID:59s
>>180
なるほど、あるかもしれない(ないかもしれない)事象を盲信してるっちゅうことか

せやな、科学信者は科学者やないもんな
176 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:03:50 ID:ltM
>>164
科学を盲信しとる輩が事実の確認なんてしとるはずないやろ
STAP違った!騙された!手のひらクルーやで
179 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:04:10 ID:59s
生きやすくするための宗教でなんで争うのやろ

悲しいなぁ
190 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:24:42 ID:5wx
宗教=新興宗教やカルト教みたいな認識のやつおるよな
宗教そのものはワイらの生活の中に根づいとるから否定するってのもおかしいやん
すがるのはちょっとあれやなとは思うけど
191 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:26:58 ID:CEz
宗教を否定すると自分が賢いように思えて気持ちいい人たちがおるんやで
194 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:30:56 ID:Qxl
何が悪いんやって聞く必要もないし耳を傾ける必要もない
信じてるんならそれでいいやん
否定するのもよし
199 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:48:04 ID:qhm
>>194
日本人の場合人様に迷惑かけへん限りどうでもええってスタンスが大半やけど
あいつらある程度数が集まり出したら自分らの権利を拡大し始めるからな
挙句オウムとかISISみたいに聖戦とかやり始めたりする

宗教なんてのは本格的に力を付ける前に「宗教は全て空想小説」「宗教団体はフィクションのファンクラブ」「宗教家なんてのは小説の内容を真に受けてる痛い人」って価値観を徹底的に周知した方が良い
208 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 22:55:52 ID:LSR
この現代社会に宗教の存在意義が問われる

1 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 01:59:05 ID:Ll0
実際のところどうなんやろ
漫画とかやとドラキュラを日本妖怪数人で協力してギリギリで倒すとか良くあるシチュやけど
2 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:00:34 ID:ZnE
日本妖怪最強はあのでかい玉のやつでええんか?
5 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:01:49 ID:wgN
日本の妖怪のボスが食い逃げジジイやししゃーないやろ
7 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:02:28 ID:vQO
バトル物やと酒呑童子とかが別格レベルな印象があるわ
8 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:02:55 ID:uAW
>>7
ウィキでも文献でも、実際は人間の英雄が勝てる程度の奴らしいけど
9 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:03:03 ID:ViA
もう強さなんて各々の作中設定によるとしか…
10 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:03:10 ID:3Nx
日本妖怪ってじわりじわりと確実に西洋妖怪殺しそう
11 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:04:00 ID:uAW
実体のない妖怪とかになると、じゃあどうやって攻撃する?って話になるし、妖力霊力って話になると漫画じみた考察になって判断つかんやん
12 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:04:34 ID:vQO
てか見ただけで死ぬやつとかおるよな
13 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:04:44 ID:W3M
垢舐めとかワンパンやん垢舐めるだけやねんから
14 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:04:48 ID:0Zq
天狗 犬神
ぬらりひょん

このフォメで大半蹴散らせる
16 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:05:41 ID:Ll0
てか八岐大蛇とかはどういう扱い?
21 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:06:35 ID:zbf
>>16
やまたさんは神話の類いやろ
17 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:05:45 ID:zbf
まず西洋妖怪をあまり知らない
19 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:05:59 ID:V0B
玉藻強いやろ
23 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:06:53 ID:vQO
>>20
キキーモラとか雑魚ちゃうか
48 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:10:30 ID:7ca
>>23
そんな奴がおるのはじめて知ったしわ
じゃあやっぱ知らんだけなんやろなあ
22 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:06:52 ID:h1e
西洋は大体銀の武器か銃弾で対処できてる気がする
24 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:07:18 ID:uAW
ってか西洋妖怪でそんな強いのおるか?
34 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:06 ID:Ll0
>>24
クラーケンとかコカトリスとか?
40 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:34 ID:uAW
>>34
コカトリスは妖怪っぽいが、クラーケンはどうなんやろ
神っぽい
43 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:10:11 ID:Ll0
>>40
海の怪物やで
25 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:07:24 ID:xpk
メガテンやったらクッソ詳しくなる
28 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:08:09 ID:uAW
>>25
あれ強いの神やん
神と妖怪はちゃうやろ
26 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:07:52 ID:L7s
セパどっちが強いみたいな話やな
27 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:08:07 ID:ZnE
竜よりドラゴンの方が強そうや
42 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:45 ID:vQO
>>27
なんでやリオレウスよりアマツマガツチのが強いやろ
46 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:10:27 ID:yXc
>>27
ドラゴン=動物
竜=神って印象あるから竜の方が強そう(主観)
30 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:08:22 ID:KWh
火の鳥で土着の妖怪が仏教にフルボッコにされてたな
68 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:16:12 ID:ZnE
>>30
狗犬のやつやな 小学生の頃は創作話かな?と思いながら読んでたわ
歴史勉強してから読み直して関心したわ
35 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:09 ID:uAW
西洋って神はデタラメに強いが、妖怪に分類されるのは弱い気がする
狼男もドラキュラも人間に退治されとるし
36 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:13 ID:yXc
日本の妖怪は直接人を脅かすというよりは自然の一部って感じやな
片や西洋の妖怪は人間に直接危害を加える奴らばっか
37 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:14 ID:5rd
ちうごくとかインドの妖怪は?
47 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:10:29 ID:Ll0
>>37
キョンシー
38 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:17 ID:2Bl
豆腐小僧の豆腐食うと全身からカビ生えて死ぬらしいし可愛らしさの中にちょくちょく怖いの入ってるンゴね
39 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:30 ID:o4h
こういう議論の時って日本の妖怪vs全世界の妖怪って事が多い気がする
41 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:09:35 ID:LF2
玉藻って九尾とセットなんやろ
強そう
49 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:10:47 ID:L7s
バハムートが西洋に分類されてそう
50 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:11:24 ID:uAW
ワイが日本人だから知らんだけで、西洋にも妖怪っていっぱいおるんかね
民間信仰や地方伝承みたいのはありそうやけど
62 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:14:39 ID:7ca
>>50
これや
日本人やから日本の妖怪は強いも弱いもそこそこ知っとるけど西洋なり海外の妖怪の場合は民間伝承なりの弱い部類の奴は知らんけど有名に強い妖怪は知っとる
せやから西洋の方が強いってなる
52 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:11:59 ID:3yx
インドとちうごくの妖怪は小学生の考える必殺技並みに際限が無さ過ぎてなあ
53 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:12:32 ID:LF2
三大中ボスっぽい妖怪
ダイダラボッチ
牛鬼
九尾
55 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:12:53 ID:uAW
>>53
でぇだらぼっちは神様やぞ
56 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:13:34 ID:LF2
>>55
ファッ!?
そりゃ強そうなわけだ
54 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:12:53 ID:5rd
中国調べたら多くて草
人海戦術いけるやん
58 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:13:44 ID:0Zq
天狗
59 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:14:01 ID:Ll0
天狗はどうしても強いみたいなイメージがない
63 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:15:11 ID:3yx
ぬらりひょん
山本五郎左衛門
玉藻
九尾
酒呑童子

日本妖怪のラスボス格ってあとどいつや?
69 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:16:12 ID:o4h
>>63
崇徳天皇
72 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:17:14 ID:L7s
>>63
平将門
64 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:15:15 ID:5rd
ゴーレムフランケンあたりの恵体に勝てないと
65 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:15:25 ID:xpk
妖怪ってなんやろな
デュラハンはあの見た目で妖精らしいで
66 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:15:50 ID:uAW
>>65
うそやん
あんな凶悪なフェアリーがおるんか・・・
78 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:18:59 ID:7ca
>>66
国によって解釈が違うだけやないか?
向こうのほうやと妖精も人を惑わしたり害したりする悪い存在であることが多いし
万国共通でええ存在って精霊くらいやないか?
70 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:16:26 ID:Ll0
八岐大蛇は伝説の生物、つまり神とかの類ではないらしい
71 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:16:58 ID:ZnE
でもなんかデカいやつってスピードタイプのイケメンに見開きでやられる印象あるよな
73 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:17:32 ID:0Zq
ヴァンパイアVS天狗
75 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:17:53 ID:Ll0
>>73
空中戦になりそう
76 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:18:20 ID:vQO
飛ぶのは天狗の方が早いイメージ
耐久とかはヴァンパイアの方が強そう
>>73
79 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:19:07 ID:LF2
霧に姿を変えたヴァンプを団扇で吹き飛ばして天狗の勝ちや
80 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:19:22 ID:3yx
がしゃどくろとかいう期待のルーキー
81 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:19:25 ID:uAW
ウィキペディアのドラゴン
割となんとかなりそう感ある

82 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:19:35 ID:5rd
神通力とかまず価値観が違うから神様の代理戦争にしかならない
83 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:20:50 ID:0Zq
海坊主VSリヴァイアサン
84 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:20:55 ID:3yx
どんな仰々しいバケモンもすねこすりの前には無力なんだよなぁ
85 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:21:24 ID:o4h
一説では天狗って天上世界を一瞬で滅ぼせるらしいし強いやろ(適当)
86 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:21:47 ID:ZnE
互いの世界観をどう擦り合わせるかによるんかな
87 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:21:50 ID:rxX
ドラゴンはこことかが詳しいンゴ
http://www.geocities.jp/ouroshinga2000/page022.html
91 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:23:25 ID:o4h
>>87
ギータやサファ“ト”ってドラゴンが居て草
89 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:22:39 ID:uAW
妖怪は百鬼夜行とか江戸時代に娯楽でキャラクター化したからわかりやすい
西洋妖怪はそういうまとめがないからわかりにくい
93 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:24:23 ID:3yx



うーんこの
94 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:24:45 ID:7ca
97 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:26:18 ID:vQO
>>94
めっちゃいいやつやん
102 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:26:58 ID:uAW
>>97
ホンマやな
人を頭からガブリといきそうな面しとるのに
95 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:25:26 ID:uAW
検索するとイギリスだけでも結構おるね
ただ、どれもドラゴンみたいな爬虫類派生か鳥類や獣の似通ったやつばっかやけど
日本人みたいな想像力がないんやね
99 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:26:36 ID:o4h
もう日本妖怪に鬼太郎入れてええんやない?
104 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:27:20 ID:3yx
>>99
がしゃどくろいけるんやったらええかも知らんな
もっと言えば妖怪ウォッチオリジナルのメンツも
100 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:26:55 ID:ZnE
水木しげる御大も…
103 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:27:14 ID:0Zq
105 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:27:57 ID:3yx
>>103
映画にも狗神出て欲しかったンゴなぁ
107 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:28:13 ID:rgV
ワイ妖怪自身ニキ
古杣の一種杖突きを猛プッシュ
108 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:28:51 ID:rxX
ワイのジッジが自分の血を吸う猿を見かけたらしいンゴ
110 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:30:05 ID:3yx
水虎とかいう河童の上位互換
112 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:31:47 ID:rgV
貴方は夜道を心細いながらも歩いている
家路に向かう貴方の後ろから杖をつく音が聞こえ、貴方は振り返る
しかしそこには誰もおらず、ただ誰かが杖をついてすぐそこを歩くような音が聞こえるのだ
貴方は死んでしまった


こう言う妖怪や
115 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:33:52 ID:3yx
>>112
べとべとさんかな
114 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:33:40 ID:5rd
イタリア
ミルメコレオ

ライオンの父とアリの母を持つ生物で、顔はライオン、首から下がアリの姿とされる
アリ同様に地中の巣の卵から孵化するが、地中でかなりの大きさに成長してしまうために地中で身動きがとれず、自力で巣から出る前にほとんどが死んでしまう
巣から出られても肉食のライオンの性質のために植物を食べることができず、アリの性質のために肉を食べることもできず(当時、アリは草食と考えられていた)、餌を得られないために死んでしまう
116 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:35:01 ID:rgV
杖突きと海難法師と輪入道とをチームにしてやな
音を聞けば死ぬ、見れば死ぬ、何もしなけりゃ魂を抜かれると言う極悪コンボを作るんや
120 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:38:03 ID:o4h
鬼・河童・天狗
↑  ↑ ↑
これが日本の三大妖怪らしいけど河童に有名な奴っておるん?

鬼は酒呑童子・天狗は崇徳天皇とかいるけど
123 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:40:22 ID:rgV
>>120
秋芳洞のカッパくらいしか知らんなあ
127 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:41:58 ID:o4h
>>123
>>125
はえ〜サンガツ
124 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:41:28 ID:uAW
人魚とかいう中立種族
126 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:41:55 ID:ZYe
>>124
なおセイレーンはガチでやばい模様
128 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:42:42 ID:uAW
>>126
日本人魚「ワイの肉を仲間に食わせて不死身軍隊作ったろ!」
130 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:46:03 ID:o4h
海外やと妖怪ってより悪魔とかの扱いなんかね
131 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:50:50 ID:wgN
日本妖怪ってなにもしないとか人に尽くす妖怪多すぎるでほんま
141 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 03:03:37 ID:rgV
>>131
キキーモラとかおるしどっちもどっちやでしかし
143 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 03:04:15 ID:kIE
>>141
ケセランパサランもおるしな
144 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 03:06:02 ID:rgV
>>143
西洋の「精霊」って呼ばれるやつの中には座敷わらしじみたやつもままおると思うわ
ブラウニーかてせやろ
132 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:51:48 ID:2WP
西洋の妖怪はヨーロッパの陰湿さがよく出とるわ
133 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:52:04 ID:ZYe
食い逃げしてたら妖怪の王になってる国があるらしい
134 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:54:09 ID:EDh
日本の妖怪は神に近い存在やし行けるやろ
西洋妖怪なんて魔女も吸血鬼も人に毛が生えたようなのやし
136 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 02:56:21 ID:kIE
酒呑
崇徳院
九尾(玉藻の前)
138 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 03:01:05 ID:kIE
河童は水の神
鬼も鬼神だし
142 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 03:04:08 ID:kIE
狼男()
魔女()
ドラキュラ()

酒呑だけで全部倒せるわ
150 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 11:56:08 ID:vQO
>>142
ドラキュラは設定上最強やぞ
146 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 04:01:03 ID:SW4
日本には八尺さまやかんかんだらがいるから
147 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 04:02:51 ID:yzM
西洋の妖怪←ガチで殺そうとやってくる
日本の妖怪←キュウリ食べながら川泳いだり小豆洗ったりするだけ
149 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 08:37:07 ID:anX
>>147
パッと例を出せるのが殆どなくてすまんけど
『ひょうすべ』みたいな遭遇=死とか
片耳豚/耳無豚みたいな簡単な方法(こいつらは相手の股をくぐる)だけで人殺せる妖怪もおるで
鬼や山姥みたいな人食いもメジャーやしな
152 :名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土) 12:43:08 ID:pKT
妖精≒妖怪だ。グレムリンなんかも妖精だし

1 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:03:12.95
なんで神様みたいな迷信めいたものを信じてるんだろうな
2 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:05:04.52
日本人にもたくさんいるけど
3 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:06:17.17
あれは異民族の人殺しを正当化する手段だよ
神が殺せと言ったから殺した
自分は悪く無いってね
32 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:23:08.28
>>3
その手の事件は日本でも度々起きてるじゃん
82 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 12:28:24.22
>>3
イスラムなんかはもろそれだよな
4 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:07:21.27
犯罪を犯すほど心が弱いからよ
9 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:10:48.62
外国人こそ非科学的で非合理的な宗教は否定してそうな気がするんだけどな
10 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:10:50.74
仏教というインドから伝言ゲームミスって大げさになってしまった宗教やってる時点で大笑い
11 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:11:16.30
死の恐怖を紛らわすため
12 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:11:40.83
聖書とかうさんくせーよなあ
14 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:12:18.72
日本人も迷信や非化学的なものを信仰してるぞ
18 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:14:20.10
でもそれなりに頭の良い学者の中にも宗教信者がいる不思議
21 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:15:40.21
血液型教w
27 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:19:28.18
物理学者や科学者など宇宙を調べれば調べるほど宇宙は自然発生したのではなく何者かの意図によって緻密に計算され誕生したことを知っている
神を信じないのは宇宙のこと何も知らない情弱無知だけ
28 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:19:43.43
昔の人は何か災いがあると精霊の怒りだと思いこんでた
37 :. 2018/01/26(金) 11:25:20.75
科学絶対主義は正しくないことを分かってるからだよ
人間の分かってることなど世界のごく一部にすぎず科学は真実の一部しか解き明かしていない
科学に全面的に頼るのは間違いだと理解してるんだよ
38 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:25:42.02
日本にはこんな言葉がある

苦しい時の神頼み

実は世界中見ても一番神に頼ってるのが日本人なんだ
39 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:27:02.96
困ったときには天神様と神様の両方にお願いできるからいいよな日本人は
41 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:29:38.97
宗教は集団まとめるのに役立ってきたからだよ
部族レベルでいっても死んだら終わりだと思ってびびってるやつより
自分より凄いパワーもってる存在の加護があると信じてる方が大胆に行動できるし
よく戦って死ねば報われると考えてるやつらの方が概して士気は高くなる
もっと複雑な社会の宗教になっても
信仰の儀式によって集団を裏切って勝手な行動はしませんよ、という確認ができる
日本でもバチがあたるといってある種の行動がいまだに宗教的な認識で制限されたりする
43 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:30:53.08
欧米人と接するとこっちに歩みよるような好意的な態度でふとした時に手を合わせて感謝の意を表してくる

いつも言いたい「それタイだから」
日本人はよほどの頼みとかじゃなければ人間に手は合わせない
44 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:30:58.31
大安とか仏滅とかいまだに信じてるしね
45 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:31:35.64
信じてるわけじゃなくうるさい奴がいるからやめられないだけ
48 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:32:26.58
一神教は日本人には合わない
49 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:32:47.11
豚肉半生で食うのうめぇぇ!!→バタバタ人が死ぬ
言っても止めないバカ用に神様がダメって言ってるでしょ
宗教の始まり
56 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:38:09.80
神ってるとか神バンドとか日本じゃずいぶん神様の地位って低いよな
58 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:43:24.83
非科学的なものを信じている人達に
科学で負けているのは一体どういうことだ?
63 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 11:52:54.51
半分道徳みたいなもんでたぶんキリストの奇跡みたいなのは信じてないんでしょう?
66 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 12:00:19.63
道徳として機能的してるのかな
隣人愛掲げてるのにみんな銃で武装してるアメリカとか
67 : 2018/01/26(金) 12:00:20.16
日本から宗教なくしてほしいわ
葬式とか墓参りとか地鎮祭とか水子とか喪とかうざすぎる
73 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 12:07:28.19
その非合理が合理的で有効だから
74 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 12:08:30.70
海外の映画は向こうの宗教観がないと楽しめない
79 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 12:23:51.15
>>74
セブンとかそうなんだろうなと思う
ただのシリアルキラーにしか思えん
80 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 12:27:31.37
神話は好きいろんな奴がアイディア出し合って作った小説だよねあれ
85 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 12:40:15.71
外国人はそういう環境で育つからだろうと思うが日本で育ってキリスト教の信者になる人の気持ちがわからない
90 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 13:11:32.36
雑多な人種の社会の中で同じアイデンティティーを持つもの同士まとまりたいんだよ
91 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 13:13:41.96
>>90
現実は同じ宗教でも宗派が違うだけで対立してるけどな
98 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 15:22:06.79
神棚とか仏壇無い家あるのか日本に?
たいていどっちかあるだろ
あと初詣も行くし法事だってしょっちゅうやってる
101 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 15:47:20.34
>>98
田舎の家だけじゃん
今生きてるジジババが死んだら仏壇なんて日本から消滅する
102 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 15:49:38.11
バカなんだよ
いまだに進化論が事実かどうかで揉めてる奴らだし
104 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 15:53:11.05
ガリレオの言ってたことのほうが正しかったとバチカンがしょうがなく認めたのはつい数十年前
106 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 15:55:14.21
恵方巻とか七五三とか似たようなもん
107 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 15:57:04.97
アメリカ人の数割は自分はキャベツの中から拾われたと確信してる
108 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 15:58:00.21
進化論は日本人は鵜呑みにしちゃってるけど証明はされてないと聞いたよ
猿と人のミッシングリンクを埋める骨を偽造する事件とかもあったそうだ
111 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 16:03:39.58
いまだにノアの方舟を探し回ってる
徳川埋蔵金どころじゃないわ
112 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 16:06:20.08
進化論が本当ならもっといろんな生物から進化した人間みたいなのがいてもおかしくない
人間だけ突出してるのは異様
113 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 16:20:59.84
>>112
高知能生物は必然的に人型になると言われてる
115 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 16:52:12.13
イルカも知能の高い動物で脳と体の比率で言えば
ヒト類がイルカのそれを超えたのはほんの150万年前だそうだ
ただ当たり前なんだがイルカは火が使えないし冶金技術も発達しなかったろうとも言われる
116 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 16:57:46.51
カラスも相当に知能が高いとされ棒を芋虫の巣穴に突っ込んで釣りのようなことをしたり
硬い殻をもつクルミの実を自動車の前に落として轢かせて割ったりもする
ただそれでも人の手ほど器用にはならんでしょうね
117 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:03:34.13
節足動物の仲間の虫とかカニも体を支えるのが中の骨ではなくて外骨格のタイプだと
大きくなるには強度に問題が出てくる
水中だとその問題は緩和されるがこれまた火が使えない
118 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:05:24.81
体のサイズと火で思い出したが
サルやヒトの大きさが火を扱うのに適していたって説も聞いたことがある
119 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:06:51.78
>>1
日本だってあちこちに神社やら寺やら地蔵やら祠があるぞ
めちゃめちゃ信心深い国だろ
122 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:17:52.58
神社が町にポツポツ色んな所にあるのはある程度の大きさのコミュニティ毎に
一つの神社が必要だったからでしょうね

お寺は一つの地域に固まってるとこも多いけどこれは戦国時代に兵を置く館の役割も負ってて
だから城の弱いところに防壁として配置したって説がある
だから門がしっかりしてて閉じられるようになってて信長も神社じゃなくて本能寺で死んだとか
123 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:21:16.45
神社とか村祭りやるのに都合のいい場所というくらいやろ
欧州でいえば広場みたいなもんだ
124 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:23:42.19
神社は護国豊穣とかの天災人災への畏敬
寺は智を司る場所で代表格は寺子屋
125 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:28:36.91
寂れて荒れ果てた神社も多いよねぇ
来歴を読んだり調べたりは好きだけど別に信仰があるわけではないから
特に現代の神社の存在自体が何がしかの信仰の証拠にはならんとは思うね
126 :ルウ 2018/01/26(金) 17:29:01.81
日本は「いい加減に空気読もうぜ教」「みんなやってますよ教」「村八分になりたくなかったら従いなさい教」「都会砂漠は無関心で薄情教」これらの同調圧力が強い
これらも広義の信仰・宗教
127 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:31:21.05
キリスト教福音派とかって言われても日本だとカルト宗教みたいなイメージしかないけど
アメリカ人の4分の1がそれだとかTVで言ってたな
128 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:38:33.45
信念持ってるほうがええやん
みんななんかに依存してる
対象が
アニメとかガンダムとかAKBとかアイドルに代わってるだけ
その方が商売に都合良いから
129 :名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:38:42.04
人間社会の活動の一部としてつまり自然現象として宗教が存在しているけど
それが何らかの超自然的な存在の証拠になるわけではないんだよね
だから宗教を自然現象として科学の考察や分析の対象にすることは可能で
科学の枠内に収まる話でしかないと思うな
131 : 2018/01/26(金) 17:56:12.09
葬式しませんとか神社行きませんとか行ったら非難されるくらい日本は宗教が定着してる

166 :名無しさん@涙目です。 2017/12/26(火) 07:27:56.61 ID:2qRT+dGU0.net
>>1
そもそもサンタの赤白の色はコカ・コーラ社がイメージ戦略で定着させた

知らない人多いよな、この事実
4 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 16:28:01.03 ID:lOPQNka10.net
本来のクリスマスは降誕祭(12/25)-公現祭(1/6)

大晦日正月をまたぐので日本人には受け入れられない。日本では降誕祭(12/25)が終わったら直ちにお正月準備に入る
ちなみに中国は2ヶ月後ろにずれる旧正月が控えてる
6 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 16:35:25.59 ID:f+ditSta0.net
キリストの生誕祭じゃないよね
150 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 23:18:41.87 ID:uXJqLCnt0.net
>>6
これ
収穫祭か何かに不明なキリスト生誕を適当に合わせただけ
18 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 16:52:38.31 ID:UCTwcf7n0.net
イエスが生まれたのは10月くらいと聞いたことがある
36 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 17:29:38.94 ID:lOPQNka10.net
>>18
そもそも実在したかどうかすら極めて怪しい
「死んで3日後に復活」ってシュメール文明時代からずっとあるモチーフだからな
40 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 17:37:39.79 ID:xXF7DeoI0.net
2000年前の怪しい出来事を有り難がるの無理ってみんな気がつきはじめてるんじゃないのか?
オカルトにも程があるわ!
44 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 17:49:01.34 ID:enTYSu560.net
大きな袋
夜中に抜け穴から侵入
目的は明白
52 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 18:07:07.63 ID:577E4P1N0.net
起源はともかく
イベントごとをとりあえず否定してしまうやつって
うまく言えないけどなんかアレだなぁって思う
55 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 18:26:57.45 ID:xXF7DeoI0.net
>>52
何でも受け入れて立ち止まって考えない奴は詐欺師のカモにされんじね?
57 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 18:35:06.38 ID:P0Tbfwef0.net
聖書によると
イエスの誕生日について言及しているのは
羊飼いが野宿してる場面だけなので
少なくとも冬ではない
恐らく夏場
60 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 18:40:50.84 ID:TC+k3wkU0.net
どさくさにまぎれてはキリスト教の方だぞ
元々はローマ帝国で盛んだったミトラ教の冬至の祭典(太陽神の誕生)
キリスト教がミトラ教を破壊してイベントだけ横取りした
66 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 18:50:02.19 ID:QmoXA6sx0.net
コカ・コーラのステマだろうなぁ
143 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 22:24:46.86 ID:9KyrJNpq0.net
サンタクロースの意味はなんだろ?サンタ・クルス、じゃないよね
聖なる・天地×陰陽 の十字架??

>>66,87
赤い服はコ◯・コーラの仕業だっけ
70 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 18:54:27.67 ID:1eyzQzIq0.net
いつからカップルで祝うようになったの?
77 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:07:05.53 ID:c0eLRqt/0.net
ドイツにはサンタさんと一緒にナマハゲそっくりの怪物「クランプ」が街を練り歩くお祭りがある
良い子はサンタさんからプレゼントを貰えるが、悪い子はクランプに拐われてしまう

なんかもう色々混じってていい感じ
81 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:14:19.86 ID:25dTSbbB0.net
クリスマスはキリストの誕生日じゃないと聞いたのは俺だけか?

何かテレビで言ってたぞ

じゃあ何の日?
と言われると困るんだがw
84 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:18:39.90 ID:BqfYZqt90.net
>>81
当時のキリスト教会は政治的な力を持ってて
12月25日をキリストの聖誕祭にしたいからとりあえずそうしてみただけ
キリストが生まれたのは本当は10月〜11月
88 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:30:31.24 ID:lOPQNka10.net
>>81
当時の太陽崇拝の祭日をそもそも実在しないキリストの誕生日として設定しましたテヘペロって政治的宗教的産物だからな
101 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:58:57.46 ID:raaqV/wK0.net
>>88
あくまでも「誕生日わかんないからこの日にお祝いしようね」
誕生日としてのものではない
83 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:17:55.06 ID:Rhi071+F0.net
聖書のどこを読んでもキリストが12月25日に生まれたとは書いてない
90 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:38:21.42 ID:t82qgZDX0.net
サンタは分け与えた聖者
たまたま時期がかさなった
91 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:39:39.85 ID:uEaOBlK60.net
クリスマスのクリスはキリストだろ
マスはなんだ?
92 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:45:58.01 ID:3DpX0YxN0.net
>>91
マスはミサのことだそうな
96 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:50:41.23 ID:WUmT72JF0.net
ミトラ教の冬至の祭りに、キリスト教の方が便乗したんやんけ
97 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 19:50:43.14 ID:OiRkT11w0.net
セントニコラウスさんでそ
部外者じゃないよ
107 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 20:04:13.28 ID:3DpX0YxN0.net
分からないのは
日本ではクリスマスは祝うけどイースターは無視なのな
まあいいけど
108 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 20:04:36.60 ID:jaYIzUAc0.net
サンタクロースなんて信じた事ないわ
ガキの頃、スーパーで売ってるボール紙で出来たお菓子の詰め合わせが置いてあって
母ちゃんがサンタさんがくれたんだよとか言ってて察した
110 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 20:08:14.99 ID:Q1IOXyz+0.net
クリスマスって、キリスト教に関係ありそうなフリをしながら
ヨーロッパ各国で名前が違い過ぎるんで、実はなんか由来の怪しいものだと思ってる
114 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 20:16:09.51 ID:h5PaqENQ0.net
>>110
ゲルマン民族の土着の祭りを、布教の為にキリスト教が取り込んだんだよ
134 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 21:51:55.00 ID:DtF5/DQu0.net
クリスマスはキリスト教起源じゃないにしても
サンタクロースは思いっきりキリスト教起源だろ。
144 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 22:25:38.06 ID:EJde4qiZ0.net
>>134
サンタクロースはコカ・コーラの販促キャラなだけ
ユルトムテとセントニコラウスの合成
140 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 22:10:42.95 ID:PhYxvK470.net
なんでクリスマスにはイブがあるのか?
クリスマスができた当時のユダヤ暦は
日没が1日の境目だった名残、だそうだ。
だから今は厳密にはもうクリスマスではない。
154 :名無しさん@涙目です。 2017/12/25(月) 23:58:31.16 ID:yIKLj3Cj0.net
キリストに最期のとどめを刺したのがユダの弟子ゴルゴ。
それを見ていた第七使徒のマタイが「ゴルゴだー」、、と叫んだところから
ゴルゴタの丘と名づけられた事はあまりにも有名である。
158 :名無しさん@涙目です。 2017/12/26(火) 00:51:35.07 ID:dB08zRXl0.net
>>154
背後に立ってしまったんだな
159 :名無しさん@涙目です。 2017/12/26(火) 01:07:00.41 ID:wi81Shdf0.net
>>154
民明書房?
169 :名無しさん@涙目です。 2017/12/26(火) 07:34:33.36 ID:sZgmvSjh0.net
12月以外のサンタさんは何をしているの?
171 :名無しさん@涙目です。 2017/12/26(火) 08:32:30.72 ID:7WqBLIJu0.net
>>169
プレゼントを仕入れる為の出稼ぎじゃよ
173 :名無しさん@涙目です。 2017/12/26(火) 12:34:42.71 ID:P9jrQPBX0.net
まぁ子供の笑顔を見たいという動機は
割と筋通ってるよな

このページのトップヘ