アドちゃんねる

広告に関係する記事を多くまとめた2ちゃんねるまとめサイト。ネット広告からウェブデザイン、アフィリエイトやまとめブログまであらゆるネタをピックアップして紹介!

科学

1 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:14:09 ID:BrL
ワイは東北で被災してないけど街は暗くなって歩いてる人も増えて
休業する店も増えてスーパーで水や食べ物を買うだけで並んでさ
テレビも報道特番かACのCMだけ
CGのような津波や原発爆発の映像がずっと流れてて
大きな地震も1時間に1回のように起きて
数ヶ月たったらほぼ戻ったけどそれもあって異常な感じやった
2 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:14:46 ID:mYu
独特の雰囲気があったよな
3 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:14:54 ID:pFn
ぽぽぽーん
4 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:14:57 ID:Bv9
東北とかはほんとに酷かったな
ワイのとこは翌日から皆何事も無かったように登校してて驚いたで
6 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:15:09 ID:BrL
>>4
半ドンか?
8 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:15:53 ID:Bv9
>>6
あの頃はまだ学生やったんや
16 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:17:04 ID:dxm
>>8
東日本は金曜の3時くらいやで
だから翌日は土曜日やから半ドンかって聞いたんちゃう
5 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:15:00 ID:hJv
イッチどこやったん?ちなワイ岩手
9 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:15:55 ID:BrL
>>5
関東やで
関東いうても都会ちゃうし揺れただけで被災しとらんけど外は凄かったで
12 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:16:45 ID:hJv
>>9
関東か
7 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:15:40 ID:PKd
コンビニのレッジのねーちゃんとにーちゃんが手打ちで計算してて大変そうやったなぁ
10 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:16:12 ID:pcv
津波で町流されるのあの終末感半端ない
17 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:17:17 ID:AUt
>>10
軽トラが津波から逃げてる映像今でも覚えてる
11 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:16:41 ID:Bv9
いつか来る言われてる南海トラフ
きたら日本終わりなんちゃうか?
14 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:16:45 ID:AUt
テレビつけたら同じ日本なのかと戦慄したわ
18 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:17:27 ID:hJv
3.11の晩に食ったもの今でも覚えてるわ
近くのスーパーのナポリタン
生ぬるかったのを覚えてる
19 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:17:38 ID:dC8
自分の場合非日常だったのはテレビの中だけやったから実感無かった
20 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:17:51 ID:BrL
関東も関東でコンビナート火災や液状化もあったわね
ただワイの所は電車に乗れず夜遅く歩いている多数の人を見たのが印象深い
23 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:18:57 ID:mYu
当日の報道では死者数百人程度で少ないほうかなって思ってたのを覚えてる

なお
27 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:19:43 ID:gHE
ポポポポーン

ワイ「何やこれ フフ」

ポポポポーンポポポポーンポポポポーンポポポポーンポポポポーンポポポポーン
ポポポポーンポポポポーンポポポポーンポポポポーンポポポポーンポポポポーン

ワイ「」

30 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:20:40 ID:mYu
>>27
これとこだまでしょうかがトラウマだわ
28 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:20:30 ID:yZX
九州ワイ、当時学生やったけどHR騒がしくなったなあ
家帰ってテレビつけて事のやばさを知ったやで
31 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:20:42 ID:hJv
当時流行ってたもの

イナズマイレブン
動くメモ帳
悪ノ娘小説

32 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:21:01 ID:AUt
新潟中越地震後ワイ「いつ南海トラフ地震来てもおかしくないし、非常食揃えるか」

東日本大震災後ワイ「いつ南海トラフ地震来てもおかしくないし、非常食揃えるか」

熊本地震後ワイ「いつ南海トラフ地震来てもおかしくないし、非常食揃えるか」
35 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:22:28 ID:Bv9
皆あの時何しとったんや?
ワイは自分の家の下でトッモ待っとったわ
41 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:23:37 ID:NnP
>>35
会社のトイレで踏ん張っていて壁のタイルが落ちてきて
これ後で水流れるんかなって心配してた
44 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:24:18 ID:SnI
>>35
関西から関東に来てて帰宅難民になってた
大学病院の待合室で寝泊まりしてたわ
45 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:24:27 ID:JN7
>>35
バイトしとって千葉のコンビナート爆発したとか噂されとったけど
ここまでヤバイ事態になっとるとは露知らず
46 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:24:44 ID:AUt
>>35
自転車乗って下り坂降りてた
36 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:22:44 ID:Q79
今も3日に一回のペースで震度3や4の地震が起きてるんだよなぁ
特に九州
37 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:22:55 ID:SnI
いつテレビ見ても枝野が会見してた
48 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:25:27 ID:AUt
>>37

43 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:23:57 ID:daZ
修学旅行にかぶったからフワフワしっぱなしやったわ
47 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:25:23 ID:Q79
全校が体育館に集まってる最中に揺れて盛り上がったンゴ
49 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:25:40 ID:377
東北出張から帰って会社着いたころやった
あぶなかったわ
51 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:27:23 ID:SnI
町から水と食料消え去ったよな
激辛ペヤングだけ売れ残ってた
53 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:28:30 ID:atL
九州ワイ、なぜかバイト先のケンタッキーで鶏肉が届かないトラブルに追われていた
54 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:29:14 ID:VAj
震災時のおんJ



ないです
55 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:29:34 ID:3un
その時はまだ独身で実家住まいで、たまたま具合悪くて仕事休んで犬と寝てた
両親も兄弟も職場から当日帰って来れず犬とガクブルしながら眠れない夜を過ごしたな
テレビは現実を見たくなくて怖くて消してた

あの時そばにいてくれたイッヌ亡くなってもう二年や…
57 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:29:45 ID:JN7
おーぷん自体は震災後やっけ?
60 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:32:32 ID:FMQ
>>57
2012やなかったか
開設から2年ほど無人の地やったらしいが
63 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:34:05 ID:JN7
>>60
それくらいやったか
開設直後に行ったことあるんやけど過疎過ぎてすぐ本家戻ってたわ
59 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:32:28 ID:daZ
ν速の地震男今どこにいるんやろ
64 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:34:10 ID:3un
>>59
似たようなやつ家族にいるわ

今単身赴任や
65 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:35:11 ID:daZ
>>64
こんなの何人もいたら堪らんわ
67 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:37:32 ID:3un
>>65
地震つか災害に遭遇する事多いらしい
広島とか九州とか
今離島にいるけど地震多くて不安らしいこわい
68 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:40:33 ID:pFn
>>67
やめろよ広島に来んな
71 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:42:34 ID:3un
>>68
多分二年後行くわ

>>70
住民いない島(航空基地しかない)だから揺れてもニュースになってない
77 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:53:59 ID:9NM
>>71
やあ岡山だよ!
こっちは地震も台風も、広島と違って土砂崩れも少ないよ!
是非おいで!
79 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:56:33 ID:3un
>>77
行く機会ないなぁ…観光では是非行きたい
海自だからあまり縁がないのよね
災害少ないしよく晴れるしでうらやましい
61 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:33:17 ID:FMQ
ワイは本格的に地震を経験したのは大阪のが初めてやなぁ
東日本は言うて関西は関係なかったし
62 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:33:30 ID:K8e
ワイ茨城県民、震災当日の夜に手作りハンバーグを食べていた模様
66 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:36:13 ID:xpX
ひたすら ラジオ聞いてた
計画停電あったなあ
69 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:41:00 ID:atL
福岡の田舎で、あの年の3月14日か15日の夜中4時くらいに
「ズオォォォォ……ンンンーー」という地鳴りとともにかなり揺れた
いかにも今から揺れますよというような感じの音やって耳にこびりついて離れない
72 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:43:32 ID:pFn
自衛官か?
何にしても広島に来んじゃねえ!
74 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:46:43 ID:3un
>>72
江田島には行くと思うですまんな
ただ災害派遣には数えきれないほど参加しとるんや
8年前の事も詳しくは話したがらないけど物資の支援とかしたらしい
何かあったら頼りにしてくれ
そんな機会がないことを祈るわ
73 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:43:54 ID:FMQ
ワイのトッモに熊本地震の予知夢を見た奴がおる
76 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:52:52 ID:3un
もう8年か…あの頃まだガラケー全盛期だったのが既に時代を感じる
80 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:57:37 ID:T1X
アニメやらないのがきつかったわ
アニマックスとキッズステーションなければ死んでた
78 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:55:20 ID:ypR
宮城県の海沿いに住んでる俺登場
地震発生後近くの空き地に巨大な地割れできててビビった
81 :名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木) 23:58:32 ID:3un
>>78
大変やったな…

1 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:30:40.41 ID:wXb8fJg30.net
小学生「なんで引力が発生するの?」


どう答える?
2 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:30:56.35 ID:c59E1YjA0.net
そこに物体があるからや
5 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:31:31.88 ID:iMTNForX0.net
質量が空間を歪ませてるんやで
7 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:31:58.42 ID:8jY+LIdXM.net
>>5
なんで質量が空間を歪ませてるの?
21 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:33:20.67 ID:T3smhNMPd.net
>>7
布を張ってその上にボールのせてみ。
布は歪んでボールのところに物は集まるやろ
182 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:54:51.67 ID:0fRl4F3Xa.net
>>21
なんでって聞かれてるのに質量が空間を歪ませる一例出して
原因どころか原理すら説明しないのは無能の極み
8 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:31:59.73 ID:Zn3NyGgJ0.net
質量があると時空間が歪むんやで
9 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:32:14.99 ID:RJt4RnI30.net
地球が回ってるから
10 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:32:22.07 ID:f4Q3Nhov0.net
愛し合ってるから
12 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:32:37.26 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>10
優勝
80 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:40:50.05 ID:L4G+21Oz0.net
>>10
愛って何ンゴ?
399 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 12:21:30.96 ID:bgNIxF1t0.net
>>80
ためらわない事さ
13 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:32:38.78 ID:ytUJ31TPd.net
なんで物には引力があるんやろ実際
15 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:32:57.47 ID:pktW4QZb0.net
万有引力がなぜ存在するかってまだわかってないんやっけ
25 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:34:25.34 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>15
その質問の答えは分からんけどとりあえず力を媒介させる粒子は分かってへん(あるかどうかも分からん
電気なら電子、みたいなな
17 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:33:02.76 ID:4aKM/LN90.net
>>1
26 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:34:28.02 ID:bZIIh0S70.net
>>17
小学校の理科の先生が「それがわかったらおまえはノーベル賞だ!」が口癖だったの思い出した
94 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:43:13.48 ID:2rgfz7HQ0.net
>>26
ええ先生やな
24 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:34:21.87 ID:8o/gp92Op.net
小学生に対しては「下に落ちるのは高いところより低いところの方が落ち着くから」でええやろ
将来的にエネルギー準位の話にも繋がるし
35 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:35:36.90 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>24
なんで落ち着くんや?
38 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:35:44.32 ID:4yBeDJT80.net
>>24
僕は高いところの方が落ち着くよ?
って言う生意気な子供が出てきそう
42 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:36:25.57 ID:/yIYKOJm0.net
>>38
ホームアローンのケビンが言いそう
51 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:37:21.62 ID:u34LNeGi0.net
>>42
ケビンの声で脳内再生余裕
29 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:34:57.55 ID:LrcC775/0.net
実は重力については物理学でもまだよく分かっていない

自然界には「電磁気力」「弱い力」「強い力」「重力」の4つの力がある
40 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:36:10.76 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>29
電磁気力ちゃんかわいい
82 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:41:14.96 ID:JBFXO5OJ0.net
>>29
なんでシレンおんねん
451 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 12:28:39.58 ID:pPPidygM0.net
>>82
同じこと思ってるやつおって草
30 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:35:00.35 ID:vqk5ujTS0.net
高校の物理の教師が言ってたぞ
天才科学者でも解明できんらしい
33 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:35:10.13 ID:plzb2ZYsp.net
最初的になんで宇宙が誕生したのか聞いてきそう
39 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:35:57.16 ID:1Eo/3Kkv0.net
上には落ちないからだよ
54 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:37:37.66 ID:oqQOWGs10.net
>>39
でも逆立ちしたらモノは自分の上に落ちるって事になるじゃん
114 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:45:01.51 ID:IBWV6xler.net
>>54
逆立ちしようが地球さんには関係あらへんねん
43 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:36:29.96 ID:P1FHA5DS0.net
万有引力な

地球がモノを引いてるのと同時に
モノが地球を引いているんや
45 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:36:37.74 ID:DZsTUFN60.net
ここから先は君の目で確かめてくれ!
46 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:36:52.18 ID:P1FHA5DS0.net
どうって万物が持つからそうや
ワイらだって引力があるで
50 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:37:16.62 ID:bZIIh0S70.net
>>46
でもワイの周りには誰もやってこないじゃん
61 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:38:40.44 ID:c7UwPdimr.net
>>50
お前が上におるからやろ
67 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:39:21.16 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>61
かっこe…
47 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:37:05.47 ID:LrcC775/0.net
宇宙の始めは4つの力は一つやったんや
それが10の-44乗秒後に重力が分かれて、10の-36乗秒後に強い力が分かれて、10のの-11乗秒後に電磁気力と弱い力が分かれたんや

57 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:38:25.56 ID:mPzxKrBB0.net
>>47
弱い力と強い力ってなんやねん
66 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:39:15.04 ID:LrcC775/0.net
52 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:37:23.93 ID:mPzxKrBB0.net
大人は全ての答えを知ってるわけじゃないし間違いだってするんだよ
55 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:37:42.80 ID:QPQd85Vr0.net
重力子は今後観測装置の精度が上がったら発見できるものなのか?
63 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:39:10.18 ID:oiqBI7kpa.net
実際分かってないんやったらそういえばええやん
なんでか分からんけど中心に向かって引っ張られるんやで不思議やなーって
65 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:39:12.89 ID:NoH8c+M0d.net
重力が伝わる速度は光とほぼ同じなんやろ?
76 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:40:20.74 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>65
真空中で光を超えて伝搬する力や情報は存在しないで
85 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:41:32.29 ID:u34LNeGi0.net
>>76
じゃあ人工的に重力作って強弱でモールス信号みたいに通信できるのか?
90 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:42:34.05 ID:+3aUJlHYM.net
>>85
重力波通信とか100年後でも無理やろな
72 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:39:57.24 ID:NbfJggle0.net
落ちればわかる
75 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:40:05.59 ID:GfTfPUYuF.net
ブラックホールがもの吸い込むのは
すんなり納得するんだろ

おなじことやんか
77 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:40:31.34 ID:3PJJ0x5a0.net
>>1
これ答えられたらノーベル賞確定やで。がんばりや
83 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:41:15.85 ID:XrYxnTxUa.net
重力(じゅうりょく)とは、

地球上で物体が地面に近寄っていく現象や、それを引き起こすとされる「力」を呼ぶための呼称[1]。
人々が日々、物を持った時に感じているいわゆる「重さ」を作り出す原因のこと。
物体が他の物体に引きよせられる現象の呼称。および(その現象は《力》が引き起こしていると見なす場合の)その「力」に対する呼称。
重力とは、その物体の質量によって生じる時空の歪みが他の物体を引き寄せる作用のこと。

重力に関する言葉は、英語の gravity の頭文字を取って G と略されることがある。
たとえば、物理学の文献においては慣習的に、天体の表面重力を小文字の g、万有引力定数を大文字の G を用いて表す。日本語の「重力」は、オランダ語の zwaartekracht を「zwaarte(重さ)」と「kracht(力)」に分けて意訳されたものであるんやで
151 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:51:17.18 ID:elFC+xj20.net
>>83
なんの説明にもなってないwikiJ民ありがとう
84 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:41:27.80 ID:P1FHA5DS0.net
宇宙の法則だから

それ以上の理由はないで
86 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:41:41.01 ID:loK9hqjr0.net
何故だと思う?で考えさせると良いって聞くけど
引力の仕組みとか考えようがないような気がする
188 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:55:53.80 ID:UW7xlHA10.net
>>86
何百何千年天才が考えてもまだよくわからんことをガキに考えさせるのは酷やで
87 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:41:54.80 ID:LrcC775/0.net
重力というのは電磁気力と比べるとめちゃくちゃ弱い力なんや

例えばクリップを落とせば地面に落ちるが、磁石を近づけるとクリップは磁石にくっつく
これは地球の重力に磁石の磁力が勝ってる証拠や
109 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:44:28.17 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>87
でも天体の動きは重力に支配されとるこのなんというかなんといえばいいのかまあ面白いわ
97 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:43:28.77 ID:3xn+UEhK0.net
大人も子どもの質問にわからんって答えまくった方がいい。調子に乗るから
102 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:43:53.88 ID:mC8RYLIxa.net
重力素粒子グラビトン
なんてのもありましたねえ
125 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:46:43.74 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>102
ないと思うんだよね

重力だけはそもそもなんか違うやん
時空間上に存在しとるのが粒子やら電子やらだけど、重力はその時空間の歪みやん 比喩表現で一つ次元が違うんやないかと
105 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:44:09.54 ID:LrcC775/0.net
この著者は「重力とは何か」を考え続けて数十年研究してるんや

重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る (幻冬舎新書) 大栗 博司
https://www.amazon.co.jp/dp/4344982614

大栗博司

職歴
1986年:東京大学物理学教室助手。
1988年:プリンストン高等研究所研究員。
1989年:シカゴ大学物理学教室助教授。
1990年:京都大学数理解析研究所助教授。
1994年:カリフォルニア大学バークレー校物理学教室教授[2]。
1996年:ローレンス・バークレイ国立研究所上級研究員を併任。
2000年:カリフォルニア工科大学理論物理学教授。
2007年:カリフォルニア工科大学フレッド・カブリ冠教授[3]。
2014年:カリフォルニア工科大学ウォルター・バーク理論物理学研究所所長。
2018年:東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構機構長兼任[4]。
ハーバード大学 (1992-1993年、2016年)で客員研究員。
パリ第6大学 (1994年)、東京大学 (2007年)、プリンストン高等研究所(2015年)で客員教授。
126 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:47:08.35 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>105
ええな
106 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:44:12.41 ID:XApVCOwJ0.net
慣性力やで
地球は自転して遠心力が働いてる
逆向きに向心力が働いてるんや
つまり遠心力>向心力が上回ってることによって物が下に落ちるんやで

って嘘つかれた中2の夏
108 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:44:23.35 ID:LjYjzHB90.net
引力が発生する理由を理解したらベクトル操作できそう
162 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:53:02.46 ID:JBFXO5OJ0.net
反物質や対消滅もようわからん
よくまぁそんなもん見つけてくるわ
175 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:54:20.72 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>162
わかる

反物質とかいう厨二な設定あるかもとかよう思えたな最初考えた人は
166 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:53:51.45 ID:d1ozbN2i0.net
斥力って実際あるん?
178 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:54:38.25 ID:P1FHA5DS0.net
>>166
原子レベルだと実際あるらしい
171 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:54:16.48 ID:5xmbpMRXd.net
それよりなんでコンパスは来たむくのと聞かれた時が辛い
まだよく分かってないやろ
200 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:57:22.66 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>171
地球に磁極があるんやでええんやないの?
227 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 12:00:34.17 ID:+3aUJlHYM.net
>>171
地球の外核の液体金属が対流してからやで
ダイナモ効果や
244 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 12:02:20.90 ID:5xmbpMRXd.net
>>227
地面の下の金属が動いとるからなん?
昔はコンパスは別に北指す訳やなかったんやでとは聞いとるけど
278 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 12:06:31.39 ID:+3aUJlHYM.net
>>244
せやで
金属が動くと地場が発生するんや
それが地磁気の発生要因やで
ちなみにもう完全に冷えてもた惑星には地磁気はないんやで
水星とかそうやな
173 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:54:18.81 ID:r1PD71dj0.net
ところでダークマターって何なんや?
宇宙の成分の8割以上をダークマターとかいうよう分からんもんが占めてるとか怖すぎるんやが…
192 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:56:21.51 ID:+3aUJlHYM.net
>>173
電磁波と反応しなくて質量がある謎の物体や
ニュートリノが候補の一つやな
234 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 12:01:16.06 ID:Zn3NyGgJ0.net
>>192
ニュートリノ候補なんか
208 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:58:04.07 ID:sAA0JmAjr.net
>>173
そういう仮説
ダークマターそのものは観測できてないけどそういうもんがあると仮定すると辻褄があう

かつてはエーテルというものが空間に満ちているから電磁気力が伝わるんだ!と考えられてたけどそんなもん観測できなかったからエーテル説は廃れて真空でも伝わるものと考えられてる
201 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:57:31.32 ID:teqZI7k40.net
重力はほんま不思議やな
物を引きつけるエネルギーはどこからきてどう消費しとるんやろ
218 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:59:25.87 ID:I3bEJxSe0.net
恒星や惑星同士が次々と引かれ合ってぶつからない理由がわからない
228 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 12:00:54.07 ID:xiKu4Yt5M.net
>>218
ぶつかることもあるやろ
たまたまぶつからんかったのが残ってるだけで
222 :風吹けば名無し 2019/02/23(土) 11:59:36.59 ID:1hWeGh2/r.net
この世界全然分からんことだらけやんけ!

1 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:32:32.33 ID:NQ+rYz8f0.net
ダークマターってなんやねん中学生かおまえは
2 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:32:44.15 ID:7qt6z7AT0.net
ダークエネルギーもあるぞ
6 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:33:22.06 ID:NQ+rYz8f0.net
>>2
ダーク的なやつ言いたいだけやん
8 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:34:54.50 ID:7qt6z7AT0.net
>>6 そう 赤外線,X線でも何も見えないのに質量だけはあるから、見えないエネルギーって感じでつけられたんやで
宇宙はやはりヤバい
12 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:36:45.92 ID:NQ+rYz8f0.net
>>8
ヤバすぎよな
4 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:33:14.53
カービィのラスボスかな?
5 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:33:15.77 ID:A52tU/S/0.net
ビックバンw
10 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:35:36.41 ID:Zq6pI0ds0.net
なんで宇宙の気温はマイナス270度やのに太陽の熱が地球まで伝わってくるんや?
14 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:38:08.39 ID:SJ0q87mg0.net
>>10
電磁波の放射が届いとるだけや
15 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:38:44.68 ID:7qt6z7AT0.net
>>10
電子レンジとおなじ仕組みやと思ってくれればええで

太陽は見える光の他に赤外線とか紫外線みたいな電磁波を出してるんや
それが物質に当たると、その物質を構成する分子が刺激されて激しく振動して
温まるんや
人の場合も同じ感じ
体を構成している分子が振動したらその振動によって熱が発生するから
暖かく感じるんや
16 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:39:03.81 ID:NQ+rYz8f0.net
>>10
宇宙てそんな寒いんかい謎が謎を呼ぶでほんま
11 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:36:15.08 ID:TFrUzdNO0.net
実は宇宙は広がってないんや
13 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:37:25.34 ID:NQ+rYz8f0.net
>>11
詳しく!
17 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:39:10.99 ID:iey/25BX0.net
>>11
ファッ!?
18 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:39:35.60 ID:z8CS35O40.net
宇宙みたいなでかすぎて観測不可能な領域
逆に量子みたいに小さすぎて観測不可能な領域

こういった領域は観測結果を分析して結論を出すというよりもむしろ
「こう考えるとうまく説明がつく」って結論を出すもんだからな

我々の直感的には違和感を感じて当然
24 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:43:24.30 ID:W3yHDpIud.net
>>18
観測出来ないのは存在しないと同義と考えたら宇宙は存在しないんちゃうか?
26 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:44:19.40 ID:NQ+rYz8f0.net
>>18
わからんから人間の考えが及ぶ範囲で説明しとるだけよな
21 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:42:28.04 ID:iey/25BX0.net
既に爆発してる恒星あるんやろなぁ
23 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:43:00.11 ID:RW8pEBXb0.net
銀河が9兆個あるとか意味分からんやろ
28 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:44:58.18 ID:NQ+rYz8f0.net
>>23
頭おかしなるでほんま
25 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:44:15.85 ID:SJ0q87mg0.net
ウルティマトゥーレの高解像画像が公開されたのに話題にならんのかなC
32 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:46:06.37 ID:NQ+rYz8f0.net
>>25
なんやこのジャガイモはうまそうやん
30 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:45:13.44 ID:A52tU/S/0.net
この世界ってなんなんやろなぁ
34 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:49:10.82 ID:hnb2+hzw0.net
地球はいずれ壊れるし、その前に人間滅ぶよね?
人間の最後ってどんなんかなー
北斗みたいな世界が来るのかなー
35 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:50:00.54 ID:7qt6z7AT0.net
>>34 じわじわほろびそうなんだよなぁ
37 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:50:22.41 ID:NQ+rYz8f0.net
>>34
ミュータントだらけかあるいはロボットに支配されるかまあろくなことにはならんやろな
39 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:52:10.49 ID:hnb2+hzw0.net
>>37
そっか人間の次はロボットの星になるのか
ワンチャンロボット達なら地球脱出してその先あるのかな??
43 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:54:35.67 ID:NQ+rYz8f0.net
>>39
地球が滅んだあとそれぞれの星を支配してロボットが全宇宙の支配者になるんやで
52 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:57:47.73 ID:hnb2+hzw0.net
>>43
そうなったとしても太陽の爆発からは逃れるには太陽系からは出ないとだよねー?
59 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:00:47.16 ID:NQ+rYz8f0.net
>>52
せや太陽系外の似たような星に散らばるんや
そもそもワイらも誰かが作ったロボットかもしれんで
38 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:51:01.94 ID:7kogvbGF0.net
宇宙ができる以前の宇宙ってワイらが当然のように思ってる論理すらも通用せんのやろなあ
意味わからんわ
40 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:52:31.83 ID:NQ+rYz8f0.net
>>38
神の領域やな人間は意味わからんことは神の仕業にしないと頭おかしなる
70 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:05:29.73 ID:z8CS35O40.net
>>38
そもそも現在の宇宙ですらワイらが当然のように思ってる論理が通用せん
んで物理学者が考え出した現在の宇宙の論理を使って
宇宙誕生以前の何かも解明されつつある

まぁ100年後「あいつらのやってたことは根本的に間違いだったね」って
言われてる可能性はあるが
41 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:53:29.86 ID:iey/25BX0.net
ニューホライズンすげえわ
冥王星の写真撮ったんやね感動や
44 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:55:16.03 ID:iey/25BX0.net
なんj民って宇宙好きだよな
48 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:56:07.06 ID:NQ+rYz8f0.net
>>44
なんぼ考えても終わらんからないろいろ妄想するのが楽しいんや
50 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:57:02.63 ID:iey/25BX0.net
>>48
たまに博識あるガチニキが出てくるから面白い
53 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:58:28.68 ID:NQ+rYz8f0.net
>>50
そういう人来てくれたらは普通に勉強なるからおもろいわ
46 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:55:36.50 ID:Fyl7UMUVa.net
ロボットが人間支配とかフィクションの中だけやろ
56 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:59:01.99 ID:hnb2+hzw0.net
>>46
人間が最後は諦めそう、結果ロボットが残る
62 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:01:40.39 ID:ptZtJmsX0.net
>>56
AIが勝つね
51 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:57:37.53 ID:6C4BNicFM.net
オールトの雲ってかっこええよな
54 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:58:50.15 ID:dwe90wMQ0.net
うちうの謎を解明するより先に人類滅ぶんやろなあ
55 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:58:59.46 ID:8bqzx58K0.net
日本が科学衛星の失敗の補填でSLIMが打ち上げロケット変更とかやってる横で中国は月にローバー送り込んでて悔しい
もっと文科省に予算つけろ
何でRVTより先にファルコンが完成するんや何でLE-8より先にBE-4が完成するんや
58 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:59:54.13 ID:yTJar/g40.net
宇宙の事と死後の事どっちが考えると眠れなくなる?
61 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:01:36.35 ID:hnb2+hzw0.net
>>58
宇宙定期
わけわからんけど確かに存在してるものだから色々妄想できるよね
63 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:01:43.65 ID:NQ+rYz8f0.net
>>58
どうせ考えるなら宇宙のほうが楽しいやん?
60 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:01:33.14 ID:LpDrEiMud.net
ワープの実現は可能ですか
74 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:12:00.14 ID:x55+QpMl0.net
>>60
火星で超古代文明が残したビーコン見つけるまで待つんや
64 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:01:59.97 ID:8bqzx58K0.net
そういやNASAのSLSはいつになったら完成するんや...
あんなん使い捨てのスペースシャトルやのにどこに時間掛ける要素あるんや
67 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:04:31.96 ID:SJ0q87mg0.net
>>64
コンステレーション計画の二の舞にならんことを祈るしかないわ
68 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:04:45.03 ID:sWqcE/Vja.net
宇宙遊泳中にヒモが切れて暗い宇宙に飛んでいくの想像すると寒くなる
69 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:04:49.12 ID:hnb2+hzw0.net
地球外生命体が地球に来てるならもう少し交流してくれても良いと思うなー

既にしてるのかな…
71 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:07:31.06 ID:hnb2+hzw0.net
宇宙の事考えると結局最後MIBのラストシーン思い出して終わる
73 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:11:30.35 ID:8bqzx58K0.net
SLSは有人飛行も視野に入れてるが有人飛行に固体燃料ブースターは邪道やと思うんや
何故なら緊急停止の為の消火が無理やから
だからブースターにRD-170使えばと思うが純国産じゃないとアカンやろし固体燃料の利権を生かさなアカンからやろな
AR-1やBE-4待ってたらまた遅れるし
75 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:12:57.30 ID:SJ0q87mg0.net
勢い落ちたし月飛行のアメリカ式とソ連式の比較貼っとくわ
76 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 04:15:21.85 ID:8bqzx58K0.net
今更サターンVのメインエンジンの再生産は無理やしヒドラジンは有毒やから有人には論外、となると固体燃料しかないんやろな
日本もEBサイクルのH3への移行で二段燃焼サイクルの技術がロストしないか心配やわ
日本の宇宙開発は予算ないから一点集中の博打なんや
57 :風吹けば名無し 2019/01/31(木) 03:59:17.08 ID:hDGCzVuP0.net
宇宙ヤバイ

1 :しじみ ★ 2018/12/14(金) 14:59:47.35 ID:CAP_USER.net
名古屋工業大学 国際音声言語技術研究所と音声合成を柱とするベンチャー企業テクノスピーチは12月12日、これまでの歌声合成とは一線を画す、元の歌い手の声質、癖、歌い方といった特徴を捉えた歌い方をディープラーニング技術などの適用で実現した。約2時間分の音声データで学習し、日本語、英語、中国語に対応する。

 名古屋工業大学の徳田恵一教授を中心とするチームはこれまで、隠れマルコフモデルを使った統計的手法により、音声合成のOpen JTalk、歌声合成のSinsyを開発し、提供してきた。テクノスピーチはこれらを発展させた商用製品CeVIO Creative Studioの開発にも携わっている。今回の新技術はこれらを新たな次元に推し進めるものと言える。

 名古屋工業大学とその出身者によるテクノスピーチの共同研究は、2019年3月に開催される日本音響学会2019年春季研究発表で公開される。

 Sinsyと同じく、人手による調整がされていない「ベタ打ち」の歌詞付き楽譜データをMusicXML形式で与えるだけで、元歌手の特徴を再現する。

今回のデモはCeVIOで歌声を提供している、さとうささら、IAが使われていることから、CeVIOの将来バージョンまたは後継製品で使われることも予想される。

 故人である三波春夫さんをバーチャルシンガーにした「ハルオロイド・ミナミ」がCeVIOに対応する歌声として製品化しているが、この新技術を使った、本物と区別がつかない仮想三波春夫による「世界の国からこんにちは」を期待したいところだ。




※記事の音源はこちらのlinkから聞けます
https://www.techno-speech.com/news-20181214a

ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/14/news089.html
3 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:07:02.20 ID:ZaBW70oa.net
音楽がpcで完結する時代か
150 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/17(月) 00:35:11.68 ID:0o4vadW6.net
>>3
そういう音楽には何の価値も無い時代に突入だな
益々下手でも生歌の価値が上がる時代になるんだろう
5 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:11:57.57 ID:zqrUINbs.net
すごいAIオペラ歌手も出てきそうだ。
8 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:17:27.65 ID:bPJTTKN/.net
>>5
VRカストラート登場も近いな。
105 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/15(土) 12:46:07.22 ID:oh4oi3f1.net
>>5
生身の歌手がその場で歌うのを聴く事が喜びなわけで...
15 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:32:52.51 ID:2JS2kN/7.net
>>1

新技術、すごいな
でも現行技術の方が、機械機械してて、かわいいな
16 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:36:03.83 ID:8ic6hxxY.net
確かに改善されてる
17 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:36:49.93 ID:tMsalTS5.net
ブリッ子声でないやつでやってみてくれ
19 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:38:50.36 ID:vtJhUzJz.net
生身の人間がオートチューンガリガリにかけて
機械が素材元の歌手に近づけようと音を外す。

面白いもんだな。人のやることって。
20 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:43:26.60 ID:AY/0Xv6P.net
初音ミク脂肪のお知らせ
45 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 18:31:13.41 ID:Q+qmcmfR.net
>>20
あれは人間に近づけるのとは少し違う方向で生き残るかもしれん。
ヴィジュアルでメカっぽいキャラクターや獣っぽいキャラクターがあるのと同様に
95 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/15(土) 09:49:51.62 ID:W+zdmONp.net
>>20
あれ、何気にバージョンかなり上げてるからなぁ。終了より、更新が正しい。
23 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 15:51:21.39 ID:qfduTsno.net
こりゃ数年以内に判別不可能になりそうだな
28 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 16:26:36.01 ID:zS3UHi4Y.net
死んだ歌手の歌声も再生できるのか
過去の音声だからテープレコーダーのプッチプチのザラザラのやつしかないけど、それも再現されるのかな
30 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 16:51:05.02 ID:cYFvw8PC.net
クイーンのメンバが新曲を作って
今は亡きフレディー・マーキュリーに歌わせることができるってこと?
41 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 17:46:21.93 ID:AXhurx7A.net
>>30
これまじでできるんじゃね?
31 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 16:53:00.85 ID:ZaBW70oa.net
おねだりする猫なで声とか
人を圧倒するドスの利いた声とか
そういう人間を有無を言わさずコントロールする声も出せるようになりそう
33 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 16:59:21.71 ID:ZHHPsKBh.net
野沢雅子そのままの音声合成を作るべき
そうすれば今後100年はDBは安泰
35 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 17:09:11.88 ID:PtAohB+e.net
これすごいな
好きな歌手に色々な歌わせることができるのなら、そういうの買っても良いな
36 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 17:26:25.04 ID:WRDWNHIl.net
まじでわからなくなる
37 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 17:30:13.42 ID:W1IqA9Gu.net
初音ミクがいなければ、この分野の発達は
少なくとも10年は遅れていただろう
38 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 17:34:02.09 ID:wbl7tKne.net
大分自然になってるな
43 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 18:14:06.01 ID:SZhah4xB.net
わああああ これ
初音ミクはどうなるの????
おわるの???
えろいひとおしえて
50 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 19:09:35.96 ID:W1IqA9Gu.net
>>43
例えばNHKのアナウンサーをアニメ声優にしても面白くないだろ?
アニメ声優をNHKのアナウンサーにしたらニュースの信憑性が疑われる
初音ミクの声で無ければ歌えない歌もある
52 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 19:14:33.87 ID:9BRl0hWj.net
>>43
この技術verの初音ミクが出るだけだと思うぞ
81 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/15(土) 02:23:46.56 ID:fykCERLA.net
>>43
ミクとかも手作業で追い込めばこのくらいは出来るぞ。
これをAI化すれば同じレベルじゃない?
62 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 20:35:28.18 ID:PL+dVo92.net
何も知らずにBGMとして流されてると
合成音声とは気付けなそう
64 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 20:49:39.83 ID:C+DvT4fb.net
声優の仕事がマジでなくなりそうだな
どうすんだこれ
67 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 21:02:25.98 ID:r6smViI5.net
譜面がある「歌声」を再現できたとしても、
「声当て」やら「芝居」を再現するのは難しいと思うけれどな。
68 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 21:36:42.75 ID:CVtH+kTm.net
これはすごい
70 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/14(金) 21:41:55.18 ID:gCyBMDPW.net
まだ違和感あるけどもう一息
98 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/15(土) 11:24:46.03 ID:kGcdErjD.net
よく聞くと息つぎもしてるよな

1 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:27:40.52 ID:XYSyKt+L0.net
なぜなのか
2 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:28:00.43 ID:PRpbK4vGa.net
知恵熱
3 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:28:09.17 ID:qS8acJBiM.net
いや、水冷完備やんけ
10 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:29:15.37 ID:A3j+WnvTd.net
>>3
そーいやそうだな
7 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:28:49.67 ID:fuXZdhHL0.net
人間のCPUは入れ替えらえないからね
13 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:29:59.90 ID:zfC4k0HMa.net
AIだ機械だ言われるけど大体人間よりコスパよくて高性能なシステムは少ない
23 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:31:29.69 ID:B29VO/4kp.net
>>13
人間一人育てるのに数千万掛かるんですが
50 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:36:40.45 ID:YAOHNpDJ0.net
>>23
脳細胞培養してバイオコンピューター作れば解決やな
15 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:30:03.67 ID:EBvn2vXNa.net
ワイのCPUすぐ100%になるんやがちょっと外出ただけで身体のファンくっそ回り始めるしゴミすぎやろ
24 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:31:37.84 ID:k1uqIYAa0.net
勝手にデータを削除する
25 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:31:41.07 ID:VzI1fq8W0.net
脳みそさんはかけ算割り算レベルでもミスするやで
37 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:34:18.87 ID:XGQPXqbo0.net
>>25
ゴミハードやん
31 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:33:21.59 ID:XGQPXqbo0.net
演算処理が電卓以下の模様
43 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:35:29.87 ID:AjDJE0nDM.net
>>31
3d画像処理はまずまずなのでセーフ
33 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:33:39.09 ID:m+WTj/kUd.net
クモ膜下腔を髄液通ってるからなぁ
本格水冷なんだよなぁ
36 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:34:15.26 ID:Z6b1U0dM0.net
脳は無意識下での処理が多すぎる
38 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:34:26.91 ID:m+WTj/kUd.net
1日7時間はsleepにしないと正常に作動しないクソスペック
41 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:35:11.15 ID:F4U+1lV8d.net
>>38
尚、電源を落とすと大変なことになるらしい
42 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:35:20.69 ID:ORpKxk250.net
>>38
その代わりなかなかの運用年数やで
40 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:34:35.19 ID:1Y2y3oEHx.net
適正温度の範囲が狭すぎる
53 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:36:56.10 ID:GQI/vM0b0.net
大雑把な計算はクソ早いぞ
本来複雑で膨大な計算必要な事も大体この辺…で近い値出せるのがメリットや
しかも経験でその速度と精度をさらにあげる事も可能
71 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:40:08.46 ID:457kZL9DM.net
>>53
AIの方が正確やろそんなん
65 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:38:48.20 ID:Zoryg/7Pd.net
毎日500mlも脳髄液が生産されているという事実
80 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:40:56.27 ID:2SIjs2yV0.net
>>65
メンテフリーの全主要パーツ本格水冷って考えるとヤベーな
95 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:42:34.67 ID:VzI1fq8W0.net
>>80
メンテフリー(要睡眠食事)
110 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:44:15.54 ID:ji+LSTW60.net
>>95
そっちはパソコンの電気みたいなもんやろ
70 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:39:30.62 ID:hpRExP1Ha.net
HDDはクソすぎる
75 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:40:33.74 ID:rnZH1hl7d.net
>>70
1MBくらいな上勝手に消去する
85 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:41:41.46 ID:lKW2nw8ma.net
>>75
消去してないで
ただ検索してもヒットしないようになっちゃうだけや
74 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:40:28.00 ID:NuOhkQJGr.net
なんなら解像度無限のカメラ持ちだし
83 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:41:28.16 ID:i7dYylrTM.net
>>74
俺のカメラなんか遠くが見えない不良品なんやが
96 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:42:39.73 ID:ORpKxk250.net
>>83
オートフォーカス壊れてるんやろ
基本的に直らんで
76 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:40:39.16 ID:YeABiz3Ea.net
5分酸素が途切れると壊れる模様
89 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:42:11.55 ID:7S22Qxpqd.net
感情とかいうシステムにより正常な判断も失う模様
91 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:42:16.14 ID:qLV/rOlg0.net
人間とか無駄機能多すぎるで
感情とかその最たる例や
105 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:43:46.14 ID:YAOHNpDJ0.net
>>91
CPUの前方の回路物理的に切断するとええで
カメラ部分からいじれる
98 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:42:47.76 ID:WaFgjlGyM.net
ケースの見た目がね……
106 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:43:50.47 ID:NnmX0FSG0.net
もし脳みそがインターネットに繋がればわからない言葉も情報も検索しながらレスバできてつよそう
114 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:45:23.59 ID:V+s+xs2K0.net
>>106
甲殻機動隊かな?
117 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:45:28.90 ID:YlGL3jIW0.net
虫の脳もすごい
あんな小さいのにどうやってプログラムしてるんや
123 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:46:12.76 ID:qWHAmVaod.net
ロボトミーゆうて80年以上の歴史がある権威ある手術やで
たくさんの施術例があるからスペック向上したい人は是非
132 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:46:59.30 ID:YlGL3jIW0.net
>>123
ノーベル賞のお墨付きだしな
安全安心の素晴らしい施術
141 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:48:17.43 ID:ORpKxk250.net
>>123
人でなし
131 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:46:54.78 ID:nBEkncHQ0.net
ワイは頭使いすぎると熱出してブッ倒れるし冷却機能もっと欲しいやで…
133 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:47:07.64 ID:B25TAyCia.net
飯食うだけで動けるのがマジで不思議
凄すぎるやろ
137 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:47:53.28 ID:j8BqemFad.net
CPU保温用のフサフサしたやつが僕にはないんですがそれは
145 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:48:41.98 ID:nBEkncHQ0.net
>>137
リアップおすすめやで
146 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:49:01.02 ID:Sq7ui5n30.net
>>137
冷却に有利だからええやろ
147 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:49:01.95 ID:1YgL0fg6p.net
結局ケースで決まるからな
中身のスペックなんておまけ程度よ
152 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:49:53.48 ID:IT59O4g1p.net
>>147
やっぱり筐体が大事なんやね…
170 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:51:49.01 ID:cOn0+dz7M.net
睡眠とかいうクソシステムほんま無駄
この7時間があれば何ができることか
177 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:52:36.22 ID:1bl7TSbi0.net
>>170
眠たいときに寝るのは快感やぞ
181 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:52:40.99 ID:U3CiBy1pM.net
>>170
クリーンアップ時間だから
185 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:53:00.06 ID:T5asfEiy0.net
脳はフラッシュメモリやからな
197 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:54:30.76 ID:NzPRTsmZd.net
>>185
もっと簡単にデータ飛ぶだろ
苦労しないと書き込めないし
243 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 09:00:14.42 ID:1yCSXKrf0.net
>>197
しかも消したいデータほど消えない
252 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 09:01:26.55 ID:QsJkmdpc0.net
>>243
最終手段やけど物理的な衝撃で消せるらしいで
199 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:54:42.03 ID:147S/8Jca.net
お前らも早く脳のバージョンアップするんやぞ
227 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:58:01.65 ID:gxmlGOq+d.net
>>199
既にこれの可能性を誰も否定できない事実
239 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:59:36.02 ID:YAOHNpDJ0.net
>>227
別に否定する必要もないやろ
ワイらが神様のシムシティのモブでも何らワイらの人生には影響しない
216 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:56:34.58 ID:osvJOXDm0.net
人間はまともに演算できるようになるまでが長過ぎるわ
インストールに何年かかっとんねんこいつら
うちの娘とかやっと単語話せるようになったけどくそかわいい
222 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 08:57:09.77 ID:pqtvJYiGd.net
>>216
隙あらば
274 :風吹けば名無し 2018/12/11(火) 09:05:21.06 ID:VPua8bhjd.net
ちょっとデリケートすぎるのがね

1 :名無し募集中 2018/12/02(日) 20:56:46.42
嘘だ絶対に
6 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:04:38.69
>>1
進化論は嘘です
8 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:06:22.83
>>6
何が本当なの?
10 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:08:01.01
>>8
泥(地球上のあらゆる元素)からアダムが創造されアダムのあばら骨からイブが創造された
2 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 20:58:02.94
ミジンコと人間のDNAは70%共通
3 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 20:58:11.18
じゃあどっから来たの?
4 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 20:59:46.92
生物はどこから来たのか
化学反応で生まれるとは思えない
5 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:02:00.27
二ビルに住んでいたアヌンナキによって作られたのが人間
11 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:09:31.30
科学の半分は言い訳と宗教で出来ている
14 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:12:37.68
数十億だからな
その時に長さを考えると信じられる
15 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:12:58.27
あばら骨から人間が出来るなんて昔は稚拙な作り話に思えたけど最先端科学ではips細胞の発見で現実感を帯びてきたからね
アダムとイブ神話は実話だよ
119 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 06:30:37.86
>>15
太古の地球に辿り着いた移民者だよ
1人しか辿り着けずそこで移動手段を無くしたかそれ以上の宇宙探索が不可能なった
結果そこで定住する為に自らのDNAから仲間を作った
それが世界の神話によく身体の一部から子供や他の神を生み出した話の元ネタ
121 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 08:35:25.90
>>119
その宇宙人とやらはどうやって宇宙人になっていったんだよ
宇宙の元素が集まっていきなり宇宙人になったとでも言うんじゃないんだろ
16 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:13:40.28
数十億年やで

1000000000年やで
1000年の100倍のまた100倍のまた100倍やでー
17 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:14:38.26
鶏が先か卵が先か
どっちでもいいがいきなりこんなもの生まれない
19 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:16:18.85
>>17
卵が先だと結論が出てる
23 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:20:24.77
>>19
誰が卵産むんだろ
18 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:15:14.60
人類の時代なんて地球の歴史からすれば一瞬、宇宙の歴史からすればないようなものだ
20 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:17:02.71
5分前にシミュレーション開始しただけだよ
22 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:18:47.07
進化したことが驚異なのではない

「繁殖・進化するプログラムが生命体に最初から組み込まれていた」
ことが驚異なのだ


つまり最初からそうなるべく遺伝子が設計されていたからこそ
なるべくして必然的にそうなったのだ

だとしたらなぜそんなプログラムが混入されていたのか?
設計者の意図はいったいなんだったのか?

このまま果てしないときが経過してそのプログラムが行き着く先に
いったい何が待ち構えているのか?
生命は結局のところ「どうなろうとしている」のか?

その悪魔的作為の得体の知れなさこそが本当の驚異なのだ
それこそまさに人智の及ばぬ想像すらできぬ領域なのだ
27 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:21:58.28
その微生物がどうやって生まれたのかも謎なんだよな
32 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:26:03.35
微生物はさておき
今の人間のDNAは全てアフリカにいたであろうミトコンドリア・イヴと名付けられた
たった一人の女性の子孫とみられてるし人類皆兄弟ってのは理想ではなく真実w
34 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:26:18.90
猿も猿のままでずっと人間にならないし
進化論はおかしいよな
37 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:27:47.99
微生物は隕石に付着してたんだろ
39 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:29:19.88
ホーキング博士もビッグバン以降は科学的に証明できるが
ビッグバンが起こったことに関しては神の領域と言ってなかったか
44 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:32:05.11
そもそも地球とは人間が活動するために創造された天体ですからね
だから人類の都合のいいように地下埋蔵物からエネルギーや各種製品の材料が存在し食料となる動植物が存在する
45 :22 2018/12/02(日) 21:34:18.50
人類は
宇宙という名の檻に幽閉され
寿命という名の死刑宣告を受け
本能という名の繁殖行動を強制され
進化という名のプログラム演算を途方もなく自動的に実行させれている存在である

すなわちそこに自由・意思・思想・選択・尊厳などは
実は全く存在しておらず全て遺伝子と物理法則という名の
規定プログラム演算の中でただそれらを享受する夢を見ているだけなのである
50 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:39:00.85
1月 1日 午前0時 地球誕生・原始地球(46億年前)
1月 2日 地球と月が分離する(45~46億年前)
2月25日 原始生命が誕生(39億年前)
3月29日 バクテリアが登場(35億年前)
12月13日 恐竜時代始まる・哺乳類が登場
12月26日 午後8時17分ごろ巨大隕石が地球に激突
       恐竜やほかの生物も大量絶滅
12月29日 午前6時ごろ類人猿の祖先となる狭鼻猿が登場
12月31日
午前10時40分 最初の猿人であるトゥーマイ猿人が登場(700万年前)
午後 3時39分 ラミダス猿人が登場、直立二足歩行をする(440万年前)
午後 7時15分 ガルヒ猿人登場、簡単な石器を使い始める(250万年前)
午後 7時26分 初の原人ホモ・ハビリス登場、石器を使いこなす(240万年前)
午後 8時35分 新たな原人ホモ・エレクトス登場、火を使い始める(180万年前)
午後 8時40分 氷河時代に入る(175万年前)
午後11時 3分 ネアンデルタール人などの旧人登場(50万年前)
午後11時37分 現生人類(新人=ホモ・サピエンス)誕生(20万年前)
午後11時58分52秒 農耕牧畜が始まる(1万年前)
午後11時59分46秒 キリスト降誕(0年)
午後11時59分56秒 ルネッサンス
午後11時59分58秒 産業革命
午後11時59分59秒 20世紀が始まり、終わる
55 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:42:28.27
>>50
バクテリアから恐竜までが阿呆みたいに長いんだな
100 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 01:12:40.96
>>50
バクテリア登場と恐竜時代との間が端折り過ぎだろう
その間に脊椎動物誕生やら陸上に生命進出やら植物と動物の分から
幾度か繰り返した絶滅の危機やらいろいろあるやろ
103 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 02:19:50.83
>>100
もちろんはしょってて
4月から12月までの間ずっとちょっと進化しては絶滅を繰り返してたんじゃない
たまたま今回は絶滅を免れただけで過去にあったような天変地異がまた起きれば一瞬でバクテリアに逆戻りだ
99 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 00:24:33.78
>>50これより
>>54の方が信憑性が高いな
51 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:40:29.19
隕石で設計図は送られてくるというが
大気圏突入時の熱で破壊されないのだろうか
54 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:42:26.09
紀元前4004年 - 天地創造
紀元前2348年 - ノアの洪水
紀元前1921年 - アブラハムの啓示
紀元前1491年 - 出エジプト記モーセとユダヤ人のエジプト脱出
紀元前1012年 - エルサレム神殿の設立
紀元前586年 - バビロン捕囚の始まり
紀元前4年 - キリスト誕生
58 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:47:34.84
豚と人間の内臓配置の近似性を見るとDNAレベルだとかなり近いんだろうな
60 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:48:16.15
ハエと人間だって半分くらい同じ
61 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:49:58.30
DNAだけ見ると猫とは従妹同士
チンパンは兄弟
牛は遠い親戚のおっさん
65 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:51:08.31
実験用マウスは人間と85%同じ
これから殺したら半殺人罪
66 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:51:09.10
宇宙誕生時にあらゆるものが生み出された
生物の設計図も
67 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:52:58.46
人間もネズミもクジラも胎児の初期はそっくりなんだろ?
68 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:53:49.65
逆に時間かかりすぎだろ
人類かどうかわからないがここ2・3億年の間に
高度な文明が100回ぐらいあってもおかしくない
71 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:55:41.03
>>68
あったよ
82 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 22:19:33.00
>>68
高度というのをどうとらえるかだが
工業技術文明の段階まで行った種族は無いと言える
なぜならホモサピエンスつまり我々が未熟な段階でも採掘できる鉄や銅などの鉱物資源がありふれていたから

ただ会話できたり狩猟採集レベルというならそこまで達した種族がなかったかどうかは否定しきれない
72 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 21:55:50.28
量子力学は我思うに我ありが正しい意見だったと証明した
76 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 22:07:23.66
米国立ヒトゲノム研究所によるとこれはおよそ8000万年前に人類がマウスと共通の祖先を持っていた

お前らネズミと家族だったの
78 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 22:10:58.71
>驚くべきことに、タコのゲノムは人間とほぼ同じ大きさであり、
>しかもタンパク質遺伝子は33000個とヒトの25000個よりも多いのだ。
火星人を直感的にタコ型にした昔の人は凄いな
85 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 22:48:13.03
チンパンジーやボノボとホモ・サピエンスのDNAって98%強が共通らしいし、ちょっとの違いがえらい違いなんだろうなとは
86 :名無し募集中。。。 2018/12/02(日) 22:48:53.52
生物が誕生した奇跡に比べたら進化なんて大したことない
98 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 00:18:41.94
ほんの数十年でもいろんな変化が感じ取れるんだから
嘘かホントかわからなくても信じることは出来るやつが圧倒的
105 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 02:24:40.14
菌からヒトまで同じ遺伝子ステム使ってるんだから完全に正しいだろちょっとの変化の蓄積が進化に繋がったんだよ
106 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 02:28:40.63
逆にいえば絶滅イベントさえ回避できれば生物の進化なんて数十億年もかからない
107 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 02:37:09.28
絶滅があるから進化が促されるんだろ
108 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 02:53:55.79
いくつかの壁があるよね
外骨格のままだったら大きくなれなかったから骨が必要だったし
陸上に上がってもタマゴがぶよぶよだったら完全に陸上生物になれなかった。
親子や家族を形成するためには哺乳類でなければならなかったし
シダ植物ばかりだったら木の上での生活つまり腕と手を獲得するにいたらなかった。
手が無かったらいくら脳が大きくても人類になれないのはイルカを見ればわかる。
110 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 04:11:23.46
進化ではなく多彩な枝分かれの中の淘汰なんだけどな
118 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 05:50:45.23
>>110
下手な鉄砲を数打ちまくってたまたま環境に適応できるように変化できた形態が生き残る
その繰り返しなんだよな
111 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 04:17:28.14
進化とか馬鹿か
ワシら地球外から飛んできて恐竜ぶっ殺した宇宙人の子孫だぞ
112 :fusianasan 2018/12/03(月) 04:39:52.79
宇宙人はどうやって?
102 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 02:11:26.42
ここが太陽系の一つで宇宙に浮かんでるのがまず信じられない

1 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:30:59.40 ID:0urIMr6l0●.net BE:601381941-PLT(13121)

焦点:アマゾンがAI採用打ち切り、「女性差別」の欠陥露呈で

[サンフランシスコ 10日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)が期待を込めて進めてきた
AI(人工知能)を活用した人材採用システムは、女性を差別するという機械学習面の欠陥が判明し、
運用を取りやめる結果になった。

事情に詳しい5人の関係者がロイターに語ったところでは、アマゾンは優秀な人材をコンピューターを
駆使して探し出す仕組みを構築するため、2014年から専任チームが履歴書を審査するプログラムの
開発に従事してきた。

そこで生まれたAI活用の採用システムは、あたかもアマゾンの仮想店舗の格付けのように、応募者を
5点満点でランク付けする。関係者の1人は「だれもが求めていた究極の方法だ。このツールが5点の
応募者を明示し、われわれが彼らを採用する」と話した。

ところが15年までに、アマゾンはソフトウエア開発など技術関係の職種において、システムに性別の
中立性が働かない事実を見つけ出してしまった。これはコンピューターモデルに10年間にわたって
提出された履歴書のパターンを学習させたためだ。つまり技術職のほとんどが男性からの応募だったことで、
システムは男性を採用するのが好ましいと認識したのだ。

逆に履歴書に「女性」に関係する単語、例えば「女性チェス部の部長」といった経歴が記されていると
評価が下がる傾向が出てきた。関係者によると、ある2つの女子大の卒業生もそれだけで評価を落とされた。

アマゾンはこうした特定の項目についてプログラムを修正したものの、別の差別をもたらす選別の仕組みが
生まれていないという保証はない、と関係者は話す。このため同社の幹部はプロジェクトの先行きに失望し、
最終的に昨年初めにチームは解散したという。

また関係者によると、アマゾンの採用部門はAIシステムが示した評価に目は通したが、これだけに頼って
実際の採用を決定してはいない。

アマゾンの実験が始まったのは、折しも機械学習が本格的に進化し、同社が採用の大幅拡大を企図した
時期に当たっていた。規制当局の届出に基づくと、15年6月以降で社員総数は3倍超に膨らみ、57万5700人に達している。

キャリアビルダーが昨年実施した調査では、米国企業の人事担当幹部の約55%は、今後5年以内にAIが仕事の
一部に組み込まれるとの見方を示した。

採用側からすれば、新技術を用いて採用の網を広げるとともに、採用担当者の主観的な意見への依存を減らすのは
長年の夢だ。ただカーネギーメロン大学で機械学習を教えているNihar Shah氏は、課題はまだ多いと指摘。
「アルゴリズムの公平性や説明性をどうやって担保するかに向けた道のりはなお遠い」と述べた。

続きはソースで

ロイター
https://jp.reuters.com/article/amazon-jobs-ai-analysis-idJPKCN1ML0DN
2 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:32:28.31 ID:CRtP3rRu0.net
AIじゃなくて思想の方が欠陥なんだろ
5 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:34:21.47 ID:xcjxOdDw0.net
そのAI優秀なのでは...
62 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:58:18.87 ID:fr+ik2rB0.net
>>5
真実を突いちゃったか...
171 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 23:44:49.79 ID:z55OF+DU0.net
>>5
知り過ぎたら消されるってのはお約束やな
6 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:35:17.99 ID:ZpmZl5dh0.net
>>5
優秀過ぎてもクビになるなんて人間そっくりだなwww
27 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:44:36.28 ID:qJjaDfFo0.net
>>6
中国のAIも共産党は糞って言ってクビになったしな
114 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 23:14:56.23 ID:ZsIwdAW20.net
>>27
既視感があると思ったらこれか
9 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:37:24.34 ID:9GCQBpu30.net
いや、それ、統計の正しい解釈結果だからさ、差別関係ないんだけどな。
149 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 23:28:06.53 ID:jCHSzESa0.net
>>9
機械に対して差別してるとか言う奴
完全に頭狂ってるよな
100 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 23:11:31.71 ID:7uENic0b0.net
>>9
元のデータに差別が含まれてたら、自動的に差別を再生産するって問題だろう
10 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:37:46.71 ID:9E8OX3RK0.net
もうなんか自然法則であってもポリコレに合致しなきゃボコられそうな勢いだなおい
14 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:39:47.91 ID:691g7aid0.net
AIには建前の機能をつける必要があるな
148 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 23:27:47.48 ID:AaZdQfk90.net
>>14
本当は女性優遇だけど女性車両は平等にするために必要とか意味不明な論理展開になる

>>30
無理だよ
いつ適用してって感情論だから
まず感情を教え込む必要がある
ただし人間社会が乗っ取られることが確定するけどな
16 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:40:26.02 ID:nQt2MdxT0.net
都合が悪いと欠陥認定
21 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:42:01.90 ID:8mZFgXNn0.net
わろた
23 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:42:34.74 ID:c6SxC+Fk0.net
AIが考えた美しいまんさん
28 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:44:51.69 ID:5nhCQZLX0.net
>>23
サムネイルで見ると女に見えなくもないが、拡大するといつものように犬がいくつか混ざってるような
31 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:45:55.70 ID:i4g2fOHd0.net
>>23
クッソグロい
77 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 23:02:26.94 ID:lGeJbUPS0.net
>>23
サイレントヒルでみた
25 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:43:15.61 ID:7NQN2reW0.net
女の利点は9割容姿だからな
こういうのやらせたら低評価になるのは当たり前
36 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:46:46.41 ID:2/SIrEMJ0.net
つまり今までの女性チェス部部長は、アマゾン入社後ろくな働きをしなかったと言うことじゃん。
38 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:48:23.32 ID:7foPQzhG0.net
ちょっと前に学者だかもこんな感じの本当のこと言ってボコボコにされてなかったか
173 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 23:45:18.12 ID:W14XTBYY0.net
>>38
Googleの人がそれでクビになったね
39 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:48:39.71 ID:cEmR4kfb0.net
女性が主な職種に同様の学習をさせてみて
男性差別が生じるかを検証してから解散するかどうか考えるといいのでは
58 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:56:41.14 ID:i2A51rvr0.net
>>39
看護師とかアパレルとか女性が割と活躍してる業種で検証してみてほしいね
41 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:48:51.74 ID:0KR+Ctw90.net
AIは正直すぎるな
42 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:49:48.36 ID:vCw00pTE0.net
そうやって女性に下駄を履かせようとする行為が既に主観的なんじゃないの?
52 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:53:07.82 ID:i11m6j7a0.net
AIは正直
ポリコレ棒という余計なものを学習しなかっただけ
54 :名無しさん@涙目です。 2018/10/11(木) 22:54:38.98 ID:hJtQJYTw0.net
AI間違ってないのに可哀相

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:15:30.162 ID:ArEHTYh70.net
自転車も頻繁に乗ると空気が抜けにくいとされるが理由は不明
何十年も経つ民家が廊下の拭き掃除と埃取りくらいしかしてなくて長持ちする一方、住人がいなくなった家は何故か一年そこらで雨漏りやひび割れが起きてあっという間に廃墟になる
その他道具も人間が使ってると何でも長持ちする
大切にしまってる物は数年後開けると壊れてる物ばかり

量子力学的観測作用により、人間がそれを道具だと認識する事がモノの破損確率を下げてる可能性があると俺は考える
2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:16:28.602 ID:C4ntWZ/u0.net
スニーカーも履かないと加水分解する
4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:17:10.449 ID:ArEHTYh70.net
>>2
靴は履かないとあっという間にゴミになるよな
マジで謎
3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:16:30.799 ID:ArEHTYh70.net
もちろん使ってると修理するとか手の油が防錆とかそういうのを抜きにした上での話な
5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:18:05.344 ID:biQbjMyi0.net
新築の家でも3年人が住まないだけでメッチャ痛むって云うしな

なんなんだろう?呼吸で出される二酸化炭素が酸化を抑制してたりするのか?
9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:20:52.643 ID:ArEHTYh70.net
>>5
マジで謎なんだよな
人間からそういう特殊な物質が出てるか、あとは人間の認識が影響してるとしか思えない

>>6
関係ある
人間が認識する事が巨視的世界の現象にも影響与えてる
6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:18:11.819 ID:pRDPNvk0F.net
量子力学関係なくて草
8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:19:32.399 ID:QNs0C0HPp.net
移動させた方が速度が速くなるので時間の進みが遅くなる
10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:22:17.118 ID:rpxCKH++M.net
放置してると埃スゴく溜まりそうだからそれが良くないと思います!あとは定期的に動きがないとずっと同じ方向に同じ力がかかり続けるので良くないと思います!適当です!
11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:22:31.574 ID:8RQo7fKo0.net
二酸化炭素とかなのかね
14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:24:16.852 ID:ArEHTYh70.net
>>11
でもそんなに有意に二酸化炭素増えたら住む奴倒れてるやろw
21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:26:48.876 ID:Hm1jYiMd0.net
>>11
空気中の二酸化炭素なんて1%以下
締め切ってストーブ焚きまくって頭痛や目眩がするほどになってもせいぜい3〜4%

木材に与える影響なんてたかが知れてる
12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:23:11.410 ID:ArEHTYh70.net
家の場合は風通しの有る無しもあるのか?
しかし最近の家は気密性高いだけでなくそこら辺も考えてるだろ多分
13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:23:20.625 ID:/iIPQPLY0.net
久々に出すとだいたい壊れてるなたしかに
15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:24:27.600 ID:Hm1jYiMd0.net
統計が科学に含まれるかどうか知らんけど

気のせい
16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:24:37.467 ID:pRDPNvk0F.net
量子力学をファンタジーやSFでしか知らない人間が多過ぎるな
26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:27:56.480 ID:ArEHTYh70.net
>>16
物の意味と認識は人間が主体やぞ
量子力学的には人間がそれをそれと認識するから物が物であり続けられる
道具っていう物は人間の意味付けと認識の結晶によって成り立つようなもん
つまりその意味付けと認識が失われたら、道具の役割を無に帰すような事象の発生確率が上がるってのは有り得ると思う
31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:29:46.080 ID:COnc2lg26.net
>>26
ないわ
自然が道具を知ってるのかよ
もっと古典的に説明つくと思うわ
説明できないけど
41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:33:15.717 ID:ArEHTYh70.net
>>31
例えるなら意味付けと認識という外圧みたいなのが量子を道具というある(確率分布の)形にギューッと圧迫してて道具を形作ってて
、それが解けるとファサーと量子が元の曖昧な状態に散らばるようなイメージやな
53 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:39:30.126 ID:uL1DLPpm0.net
>>41
道具を形作ってんのは(古典力学的なものである)摩擦力など
それらが動かないのは一つは種々の運動法則
んでもう一つが確率的な問題(壁抜けができないのと一緒)なんだが
これは観測しようがしなかろうが極めて低い
35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:31:14.753 ID:uL1DLPpm0.net
>>26
>道具っていう物は人間の意味付けと認識の結晶によって成り立つようなもん
道具はある物体の形状、物理・化学的性質を利用しているだけ


第一エネルギー保存は成り立つのか?
46 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:35:46.336 ID:ArEHTYh70.net
>>35
それを言うなら物理化学的性質っていうのは量子力学的世界での事象の影でしか無いんやで?
全ては量子の世界で決まって、それを顕す事象が物理化学的事象として出てくるだけや
18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:25:54.454 ID:cfvU8WNn6.net
認識と観測は全然違うと思うが
19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:26:10.432 ID:KAVpJXBfa.net
車は重量が同じ場所にかかってるから
家は誤認で、同じくらいの建築年数経ってるもので比べたら大差ないと思うそもそも打ち捨てられた廃屋って大体古い
道具は分からない、俺はそういう経験はないけど虫とか保管状況に起因するんじゃないかと予想
20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:26:19.394 ID:s3oMipUR0.net
家なら生活してると皮膚とか髪とかすごい落ちるやろ
それを餌に微小生物が集まるやろ
そいつらも家に寄生してるわけやし守ってるんやないの
23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:26:58.687 ID:kqF9v/bs0.net
家は人が住んでると温度がある程度の範囲で保たれるからじゃね
無人だと寒暖の差モロだし
28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:29:05.174 ID:ArEHTYh70.net
>>23
それはあるかもしれんが、近代以前の窓もない時代の建物にはあまり当てはまらんと思う
29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:29:13.149 ID:s3oMipUR0.net
>>23
雪国だと暖房つけると屋根の雪の溶け方が全く違うな
そうすると木材にかかる負担も全然違うやろうし
27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:28:39.557 ID:c+cZwRgV0.net
温度と湿度関係あるよね多分。
この2つ管理した保存なら長期保存でも壊れないじゃん。
33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:30:12.299 ID:34HM4jsf0.net
人間の気配が無くなると虫やネズミが調子に乗って暴れ出すってのもあるかもな
36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:32:07.503 ID:GTd1veW7M.net
真面目に受け止めるのも馬鹿らしい話だけど
人が住んでない家も近所の人間から家だと認識されてるだろ
37 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:32:38.845 ID:2ztsFbmyd.net
人だって良く歩く人は長持ちするけど座り続ける人は早く死ぬ
42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:33:38.635 ID:uL1DLPpm0.net
>>37
それは生物学とか医学の分野な
38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:32:42.060 ID:t7uKKIy5d.net
単純に、住めないぐらい壊れたら修理するからじゃね?
43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:34:24.369 ID:GTd1veW7M.net
>>38
これもあるな
39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:32:52.953 ID:V2THLmca0.net
人が触れることでゴミを取ってる可能性は?
40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:32:55.905 ID:8VCZd5Kb0.net
物質にとっても停滞がよくないのかねぇ
45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:34:57.484 ID:viDlav2x0.net
シュレディンガーの猫は皮肉定期
47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:36:02.843 ID:cfvU8WNn6.net
植物を罵倒しながら育てると枯れるとか信じてそう
49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:37:33.877 ID:ArEHTYh70.net
>>47
そういう信じる信じないの次元で論じる奴はそもそも科学者じゃないやろ
48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:36:18.280 ID:V3VdDXTJ0.net
家に関しては人がいないと空気が動かないから傷みやすいと聞く
全部科学で説明できることだよ
52 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:38:48.895 ID:UZ8HIl2y0.net
結局は使ってると修理するとか手の油が防錆とかそういう話だろ
それ抜きにしたらオカルトにしかならん
55 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:40:03.917 ID:rpxCKH++M.net
>>52
実際自分に都合の良い前提を出してきて説だの謎だの言ってるだけだよな
61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:41:53.448 ID:Hm1jYiMd0.net
>>55
ほんこれ

でも、理科から目を背けて人生を送ると
同等の条件で比較しないと…みたいな発想がなくなるのは人の性なのかもしれない
67 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:43:27.723 ID:GTd1veW7M.net
>>61
そういう意味で科学哲学はためになるよね
57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:40:43.973 ID:ArEHTYh70.net
>>52
今の科学は十分オカルトなんだよなあ
62 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:41:59.601 ID:uL1DLPpm0.net
>>57
論点がずれているが一応聞く
具体例を挙げて
72 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:46:40.428 ID:ArEHTYh70.net
>>62
わかりやすい例
曼陀羅図形と言われたフラクタルやが、セラミック粒子でこのフラクタル図形作ったら何故か電磁波の局在を作って電磁波を閉じ込めるって現象
まさにオカルトやろ
昔の科学者に曼陀羅で電磁波を閉じ込めるとか言ったら魔法陣かよSFかよと一笑に付されるわ
74 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:50:42.659 ID:uL1DLPpm0.net
>>72
曼荼羅とフラクタルは独立の概念
それに比喩として曼荼羅図系として名付けただけ
familia Tarsiidaeにメガネザルと名付けたようなもの
58 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:41:08.856 ID:uscH3Rd80.net
量子って光の干渉で性質が変わるやつでしょ
60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:41:35.914 ID:s3oMipUR0.net
使うと長持ちするのは何故かって話なのに観測が影響してるというのはおかしいやろ
実際に使っていることを前提にしてるに見るだけでおkて話になる
65 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:42:21.272 ID:Cv9w4I7P0.net
車も乗らないと壊れるよな
73 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:50:17.966 ID:Sl5lkgeMp.net
エントロピー増大の法則定期
終了
78 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:52:19.524 ID:ArEHTYh70.net
>>73
人間の意識現象はエントロピーを減少させるって説があるよな
人が関わる事でエントロピー増大を相殺させてるのかもしれんな
79 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:52:38.636 ID:LdpLJamTr.net
その説を唱えるなら、日常的に使う中でする程度のメンテをしながらも使ってない道具と、いつも使ってる道具を比較しろよ
87 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:55:31.839 ID:ArEHTYh70.net
>>79
メンテするってことは道具として認識してるから比較の意味ないだろ
80 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:53:00.340 ID:SeNSxQfia.net
人間も動かないと身体が弱くなる
これは運動や日々の行動による小さな衝撃が身体に影響して強くなろうと作用するから
もしかしたら生き物でない物体にも多少なりとも同じ機能があるのかもしれない
83 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:53:35.783 ID:WP8JRj2c0.net
家が空き家だとダメになるのは換気と動物が住み着くから
自転車が空気抜けにくいってのはスニーカーの加水分解と同じなんじゃね?
85 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 13:54:39.079 ID:uXbgxSCR0.net
手入れしないとかびたり錆びるよ
93 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:00:58.959 ID:JHm/FzSS0.net
そもそも正しい観測データもなくて体感や一個人の経験の上に成り立ってる仮説の脆弱性ったらないよね
まずはふつうに対照実験するところから始めた方がいいんじゃない?
96 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:01:59.995 ID:ozHhF5qu0.net
ホームセンターで長らく売れ残っているものは壊れやすかったりすでに壊れてしまっていたり…
ってことがあるのか?
102 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:04:41.837 ID:COnc2lg26.net
タイヤってほんとに使った方が空気抜けづらいの
なんでなのか全然わからん
109 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:07:56.246 ID:viDlav2x0.net
>>102
常に接地面が同じだからとか?
112 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:08:33.088 ID:Hm1jYiMd0.net
>>102
そういうデータがあるの?
137 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:43:07.260 ID:QeOsxFf2K.net
>>102
使わないと劣化で柔軟性が失われるからじゃね
118 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:13:08.572 ID:wcOO6I1h0.net
そんな小難しい事じゃなくて
風通しが良くなるとか虫や微生物などが使ってない時より少なくなるとかだろ
家なんかだと使わないとクモの巣やら虫やら死骸やらで結構汚れるからそれが原因だろ
121 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:16:12.127 ID:zm6lsRBe0.net
同じ向きに力がかかるとそれによって
分子の結合が少しづつ変わっていくのだが
それがまた取り出して使おうとする時に良くない
最たるものが自転車のタイヤとかゴム系な
あと廃屋の床は温度差でやられていたりするが
壁はあんまり傷んでなかったりするだろ
つまり、残念ながら気のせいだな...
122 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:18:13.815 ID:hZr8YOCGa.net
研究したらイグノーベル賞狙えるんじゃね
123 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:19:14.515 ID:uL1DLPpm0.net
スレタイ通り解明してやる

まず道具を壊す要素ってのは力学的なものと化学的なものがある
道具を放置するとその道具の周囲の環境に変化が起きないから2つの要素どちらも、道具の一部に集中して起こる
前者は風や振動の影響で道具が動かされ位置エネルギーが下がったり力が釣り合ったりして、静止するまで運動する
この時に道具が壊れる
後者は(空気や水などの)道具の材料と化学変化を起こす物質が、道具の一部のみに触れ続けて、酸化などで道具が壊れる
また、道具が放置されているという仮定より、道具に起きた環境による変化を戻す、つまり直すこともない

こういうこと
125 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:20:56.841 ID:ArEHTYh70.net
>>123
あー多分それ正解だわ
まとめ最後の太字赤レスくれてやるわ
124 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 14:20:07.028 ID:XPnroErz0.net
人間が使わなくなって久しいパルテノン神殿もコロッセオもちゃんと建ってるんだが
144 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 15:20:34.495 ID:LKhq+MikM.net
水も動いてりゃ腐らんけど、止まってりゃすぐ腐るし、万事そんな感じにできてんだろ知らんけど
145 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/01(水) 15:30:28.711 ID:XPnroErz0.net
>>144
川の水は腐る前に流れていっちゃうだけだろ

1 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 22:51:47 ID:vqZ
地球には巨大隕石と思われるクレーターが5つ、それ以上ある

しかし、どれも穴だけで肝心の隕石がないのだ

そもそも、隕石というもの自体、地球にはまだ落下していないのかもしれない
38 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 03:11:35 ID:duY
ちな>>1が言ってるのはチクシュルーブ・クレーターのことだろうけど
その破片は今はもうほとんどが地中に埋まってしまってる
2 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 22:52:59 ID:YpJ
粉々になって石に紛れてそこらにちらばってる
4 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 22:57:11 ID:QEJ
古代人「めっちゃ変わった石発見!」

古代人「せや!こいつ切断して建物の建材にしたろ」
5 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 22:57:32 ID:vqZ
>>4
うせやろ?
9 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 22:58:55 ID:QEJ
>>5
ありそうやん
6 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 22:57:35 ID:XuL
熔けたのかもな
7 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 22:58:32 ID:vqZ
小石になったとしても大部分は残ってるはず…
12 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:05:19 ID:oeQ
製鉄したんじゃない?
13 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:06:16 ID:QEJ
紀元前の古代人A「せや、世界中の書物集める図書館作ろう!」

紀元前の古代人B「ナイスアイデアや!、世界中の国々の歴史や科学やら文学やら医療、みーんな集めよう」

約800年後

キリスト教徒「何やあの図書館とかいう異教徒の建物は!壊せ!すべて燃やし尽くしてしまえ!」

キリスト教徒「ヒャッハー!」

図書館管理者「やめてくれー!、それはそこには、紀元前以前の世界中の本が、70万冊入ってるんだ!」
16 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:12:41 ID:XuL
イリジウムの地層でよいのか?
17 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:13:19 ID:7PA
ロシアにあるんじゃないっけ?
NHKで見たぞ
18 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:13:55 ID:Ilt
海に落ちてわからない
陸地は植物があってわからない
地球の形が変わってわからない
21 :佑月◆ldkFKG7v3gUD 2018/07/31(火) 23:21:19 ID:j4R
6500年前ってさすがにわざと言ってるんだよな?
23 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:22:04 ID:YpJ
お前らの庭に転がってる石を調べたら実は隕石の欠片かもしれないぞ



NASA研究員「これは地球の物質じゃない…!」
24 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:23:31 ID:fNI

31 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:49:20 ID:cVn
>>24
物語の暴騰っぽいな
26 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:26:15 ID:tgL

27 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:28:37 ID:fNI
ワロタwww
29 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:39:11 ID:aiK
K/T境界の隕石は粉々になって蒸発したんじゃない?
世界中の地層に境界が見える規模で拡散してるし
34 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/01(水) 02:41:32 ID:6on
>>29
加えてK/T境界と呼ばれる地層は希少なイリジウムを多く含んでいる
これはもうその地層が隕石と等しいよな
30 :名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火) 23:47:32 ID:Xn6
チクシュルーブ・クレーターに行って探してみれば、粉々になった小惑星の一部が見つかるかもよ
33 :カツサンドラ◆nOA3ItxPxI 2018/08/01(水) 02:32:57 ID:6on
隕石が見つからなくてもクレーターがあるだけで
もう巨大隕石が落ちたことは確定やん
35 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 03:02:03 ID:UpW
ユカタン半島に落ちなかったら恐竜は絶滅しなかったみたいだな
36 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 03:04:07 ID:duY
まず確認しときたいのが、クレーターの大きさの隕石が落ちたわけじゃないってこと
37 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 03:08:22 ID:duY
それと落下した隕石の大半はその衝撃で爆発して蒸発したり溶解したり周囲に飛散
してしまって原型を留めることはまずない
だいたいがどんな大きくても1000分の1くらいにしかならない
40 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 03:13:27 ID:UpW
>>37
1000分の1なら15kmが直径15メートルだな
39 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 03:12:37 ID:fPV
突き抜けたんやで
41 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 03:18:33 ID:duY
イリジウムについては諸説あるけど、最近の研究でわかってきたのは、
隕石の陰鉄などに含有してるものではなく、衝撃で地球の地殻深くから
掘り出されたものがほとんど、と言われてる
42 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 04:03:20 ID:duY
結論から言うと、先に書いたように隕石はほとんど爆発霧散して周囲に飛散し堆積していった
43 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 04:22:19 ID:tH9
恐竜時代はなぜ全てが巨大だったのか。
それは現在より重量が軽かったんだろうな。
44 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 04:23:40 ID:tH9
ウルトラザウルスは恐らくは地上で立つことは出来なかったはず。
首から下だけを水中で泳ぐ感じで生活してたんだろいた
45 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 04:51:42 ID:xlH
何年か前日本の民家に落ちたな
46 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 04:54:53 ID:tH9
直径5キロの隕石ですら地球に直撃したら
地上の生物はほぼほぼ全滅するとか聞いた
47 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 04:58:20 ID:Cgv
直径5キロはそうだろ?どんなでかい橋でも一キロくらいと考えてみ
48 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 05:08:28 ID:tH9
確かに5キロは巨大過ぎるな
49 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 05:09:25 ID:PaV
100mで地球終了と聞いたぞ
50 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 05:11:39 ID:tH9
>>49
マジかよ
51 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 05:13:11 ID:tH9
直撃した衝撃で地球の軌道や角度が少しズレただけでも人類滅亡しそうやな
52 :名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水) 05:19:06 ID:VEa
隕石って見た目はただの石だしな
鉄やらレアメタルやらが混じってて明らかに珍しい部分は
剣の材料にされたり権力者さんが宝石代わりに持っていくから残ってないのはしゃーない

1 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:17:25.48 ID:S4aGt5p60.net
なんでなん?
2 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:17:46.70 ID:OLKANqK10.net
塩分濃度上昇
69 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:56.94 ID:T3NMorF5M.net
>>2
その分砂糖とればええんやないのか?
まあ無人島に砂糖があればの前提だが
3 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:17:57.13 ID:+6K8mwBBa.net
塩分ギンギンだから
4 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:18:04.62 ID:Vhg9DYPO0.net
雨飲めばええやん
5 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:18:13.87 ID:+zJYKPmSd.net
浸透圧
6 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:18:21.78 ID:Y/RHyMiP0.net
わからんけど賢い人が言ってるし従っておこうよ
7 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:18:29.20 ID:NZCO/NjL0.net
浸透圧定期
8 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:18:29.36 ID:aGlYIFi00.net
海の水は塩分が多くてしょっぱいらしいで
9 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:18:31.09 ID:RxBqi5EHa.net
ラッコは海水飲めるんやっけ
10 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:18:39.97 ID:S4aGt5p60.net
なんで塩分が含まれてたら駄目なん?
9割以上水やろ
347 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:47:57.92 ID:hw++uRZ30.net
>>10
例えば血の塩分薄めるために水飲むのに海水飲んだらさらに濃くなるで
846 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:44:10.15 ID:KXrEl6q90.net
>>347
むっちゃ濃いしょんべんだせばええやん
856 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:46:37.32 ID:PjQUrC0qa.net
>>846
腎臓がイマイチだからそれができない
できればいいんだけどな
13 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:19:04.62 ID:j4pa6WqAp.net
魚釣って食べた方が水分吸収できるぞ
18 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:19:37.26 ID:Eik0oo73a.net
水分とれるけどしょっぱいから喉乾くんやで!
21 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:20:19.13 ID:et8suouLM.net
浸透圧ってなんや?
高卒やからガチでわからんわ
28 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:21:23.12 ID:gRr5PAaH0.net
>>21
水は塩分の多い方に移動するんや
塩分は海水>人体やから体から水が抜けていくんや
55 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:05.95 ID:rUMcHntna.net
>>28
意味わかんないよね
海水を飲むんだから、抜けるも何も身体じゃん
106 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:28:37.98 ID:FGxBmF8J0.net
>>55
腸の中にね
255 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:41:11.67 ID:r51QDFQaa.net
>>55
飲んだ海水に向かって細胞から水分が出ていく
87 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:26:29.04 ID:et8suouLM.net
>>28
抜けたとしても一度は入るやん
飲まないよりは100倍ましじゃね
すぐ抜けるんやったら飲む頻度増やせば解決やんか
158 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:32:29.80 ID:oLDTzQ7Ba.net
>>87
それじゃあ胃腸を通るだけの水分が増える一方で本当に水分が必要な箇所、というか全身に行き渡らない
全身の冷却と循環その他身体機能に役立たないのよ
61 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:19.47 ID:8tenr+gBa.net
>>21
ナメクジに塩かけるとちぢむ
22 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:20:34.76 ID:S4aGt5p60.net
誰か教えてくれ
23 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:20:37.45 ID:9/cFtchxM.net
じゃあソルティライチで塩分補給できないのかって話だよ
24 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:20:54.39 ID:ML6HgOWy0.net
水分は取れるやろ
今度は塩分過多になるだけ
29 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:21:25.69 ID:ZPI1HOfD0.net
30 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:21:50.23 ID:+JHJwtRaa.net
>>29
たんぱく質までとれるやん
38 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:22:42.10 ID:ML6HgOWy0.net
>>29
海のどこもこんな感じなんか?
もう海で泳げんわ
53 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:05.00 ID:ozOI9a9H0.net
>>38
お前の顔面にもたくさんおるぞ
44 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:23:04.03 ID:Bcui/RQnM.net
>>29
かわいい
103 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:28:17.75 ID:/P1jg5Ly0.net
>>29
群雄割拠やん
32 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:22:01.65 ID:xCZpzqq70.net
沖縄でガバって飲んじゃったけど喉乾いた
33 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:22:06.09 ID:XCE/YSyla.net
体内の塩分濃度が約0.9パーセントなのに対して海水は約3パーセント
飲めば余計に喉が乾いてしまうんやで
48 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:23:28.12 ID:R8UqKpEGd.net
>>33
塩分とったら喉乾くんか?
58 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:10.74 ID:XCE/YSyla.net
>>48
体内の塩分濃度が高まると喉が乾くで
66 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:41.20 ID:R8UqKpEGd.net
>>58
はえ〜体がそういう仕組みになっとるんやな
サンガツ
34 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:22:08.90 ID:Bl46o7yx0.net
スポーツドリンクとかより塩が濃いからちゃう
35 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:22:12.12 ID:4tbMjNADd.net
蒸留したら飲めるけどね
41 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:22:54.46 ID:RxBqi5EHa.net
腎臓を超強化したら飲めるみたいやぞ
43 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:23:03.79 ID:K7c5xcg30.net
永遠に飲み続ければええやん
64 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:32.08 ID:S4aGt5p60.net
>>43
それな
62 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:20.71 ID:rAek9zjg0.net
海で遭難して水が飲めないってのはおかしな話だよな
63 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:25.03 ID:QnXCf2X9a.net
気化させて水と塩に分ければ飲めるで
67 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:46.23 ID:mln+4ogF0.net
マジで遭難したときは魚の生血を飲むんやで
68 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:24:48.65 ID:f90KEbL20.net
水で薄めれば飲めるで
72 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:25:17.95 ID:ML6HgOWy0.net
>>68
その薄めるために使う水をそのまま飲め
319 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:46:24.63 ID:b26/Wfb6a.net
>>72

なぜかノブで再生された
73 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:25:22.08 ID:mln+4ogF0.net
簡単に言うと塩分は水を吸収するんや
94 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:27:00.98 ID:S4aGt5p60.net
>>73
でも海水の90%以上は水なんだか
108 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:28:46.59 ID:8EVxTRpSd.net
>>94
取った塩を出すのに飲んだ分より多くの水を消費するから赤字なんだぞ
86 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:26:27.06 ID:R+t4fSZBd.net
実は牛乳も水分補給に向かないから注意
水分の率は牛乳(88%)に対してキュウリ(94.5%)、小松菜(94.1%)、人参(89.5%)
牛乳は一般的な野菜より水分が少ない
732 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:25:45.01 ID:N5Z+Vy6O0.net
>>86
銭湯の牛乳うまいのに不思議やな
91 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:26:46.69 ID:Z/moz3G+r.net
淡水魚は塩分を体外に逃さないようにして海水魚はその逆で塩分を逃してるんやで
ちょうどええ濃度やないとあかんのや
96 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:27:36.53 ID:qK2LXUUDa.net
>>91
海に住んでるくせに海水がちょうどよくないんか
115 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:29:16.66 ID:qNNbzqAz0.net
そばのつゆ飲んだらのど渇くやろ
そんぐらいわかれや
121 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:29:34.76 ID:T9N+J5fHd.net
海水は皮膚に塗る
すると皮膚がフィルターになり水分を吸収できる
139 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:31:23.58 ID:ozOI9a9H0.net
>>121
マ?
129 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:30:43.68 ID:mln+4ogF0.net
昔の探偵ナイトスクープで魚のエラを利用して海水を飲めるようにする実験しとったよな
133 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:31:00.90 ID:cEqGQdDYd.net
海水魚は海の水ごくごく飲んでるらしいね
逆に淡水魚は川の水ほとんど飲まない
146 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:31:40.60 ID:iEAMMISr0.net
漬物で考えるとわかりやすいで
151 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:31:55.49 ID:ASkY4TrY0.net
船の上で海水しかなかったらどうすべきなんや?
176 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:33:47.81 ID:Z3QiRvz40.net
>>151
魚の血を飲む
192 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:34:49.72 ID:xWoQVJHU0.net
>>151
蒸留する
234 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:38:21.98 ID:j2D0H3xzd.net
>>151
こういうの作るんやで
342 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:47:49.84 ID:89bTsHSt0.net
>>234
お前すげぇな!
876 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:49:17.22 ID:oFmJl2JW0.net
>>234
これは異世界で無双できる知識ですわ
155 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:32:00.68 ID:mln+4ogF0.net
料理初心者も砂糖で塩打ち消せると思っとるやつおるよな
166 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:33:23.46 ID:AUqzlnu4M.net
>>155

砂糖と塩をなんやとおもてんのやろな
160 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:32:47.66 ID:kNw5dR8t0.net
魚が塩分で死なない理由はなんやねん
178 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:33:49.52 ID:rUMcHntna.net
>>160
淡水魚つれてったら死ぬやろ
206 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:35:51.81 ID:Vc0fSXMh0.net
>>160
淡水魚を海水に
海水魚を淡水に突っ込んだら普通に死ぬで
212 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:36:43.45 ID:CelGlGr2d.net
>>206
鮭とかはどうやって調整してるんや
239 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:38:58.43 ID:xWoQVJHU0.net
>>212
河口に留まってる時に体内の塩分システムを変化させてるんやで
248 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:40:16.38 ID:rUMcHntna.net
>>239
鮭すげえな
269 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:42:18.69 ID:cEqGQdDYd.net
>>248
シーバス(スズキ)とかもやで
寄生虫とか付いたら川に登って塩分濃度の変化で殺したりする
175 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:33:45.34 ID:VZbZruPZ0.net
マジレスすると塩分感受性には個人差があるので
塩分とってすぐ喉渇くヤツは肉体労働職が向いてるで
190 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:34:41.18 ID:cEqGQdDYd.net
>>175
塩分のせいかは知らないけどピザとかお好み焼き食ったらめっちゃ喉乾くわ
184 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:34:12.72 ID:qR1J1fcx0.net
濾過せず飲むと幻覚や幻聴の副作用があるぞ
186 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:34:18.01 ID:GYB/C2sl0.net
海がしょっぱいのは人類が長年かけて小便溜めた証からやなぁ
210 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:36:35.31 ID:mzn+L+xOd.net
>>186
は? 海の底で石臼が永遠に塩出してるんやろ
文系なら小学生で教わるで
218 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:37:26.21 ID:lahP/2cHd.net
じゃあ喉乾いたからってカレー飲むか?それと一緒や
250 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:40:25.99 ID:HBEk7mcqp.net
無人島に漂着したらポカリ飲めばええんか?
262 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:41:49.56 ID:Ec4KK1BA0.net
人体に塩って不要なん?
277 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:43:06.77 ID:mzn+L+xOd.net
>>262
摂り過ぎも摂らな過ぎもアカンって話や
682 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:19:16.03 ID:y3lwWTKYd.net
>>262
必須
0だと死ぬ
過剰摂取しても死ぬ
他の栄養素も同様やけど
272 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:42:35.81 ID:98U5cy6iM.net
蒸留した海水クッソまずいらしいな
282 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:43:38.58 ID:Ujj7fLNPa.net
>>272
真水にならないんか
298 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:44:54.63 ID:mzn+L+xOd.net
>>282
純水ってクソ不味いからそこまで行かなくても不純物が少ないと不味いんやろ
366 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:49:44.73 ID:Ujj7fLNPa.net
>>298
>>332
はえー
332 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:47:06.61 ID:xWoQVJHU0.net
>>282
軟水とか硬水とか聞いたことないか?
要はワイらが飲んでる水はH2Oだけやなくて各ミネラルが入っとってそれで味を感じてるねん
蒸留するとそれがなくホンマにH2Oだけやねん
276 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:42:57.90 ID:7ysYhHWUM.net
ワイのバッバは喉乾いたって言って味噌汁飲んでたで
316 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:46:16.42 ID:h1MMcLHH0.net
>>276
夏はええぞ
285 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:44:00.25 ID:S4aGt5p60.net
文系はレスすんな
427 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:54:59.18 ID:JGs12xjqa.net
これも不思議やけど遭難して喉が乾いても雪を食うなってのも謎
442 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:55:41.58 ID:tTV9coW3d.net
>>427
初めて聞いたわ
なんでなんや? お腹冷えちゃうから?
458 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:57:00.83 ID:xNsSGTG10.net
>>442
単純に体温下がってカロリー消費して衰弱する
460 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:57:29.15 ID:ZV4C0/X8d.net
>>442
飲んだ水を体温まで上げるからそれにエネルギー使うねん
体調すぐれないときに水じゃなくて白湯を飲んだ方がええってのも同じ理由
463 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:57:38.80 ID:AUqzlnu4M.net
>>442
体温もそうだが塩分不足がまずい
805 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:35:04.92 ID:AG+h3NB80.net
>>442
赤痢になるからって坂の上の雲で見た
448 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:56:08.43 ID:N5Z+Vy6O0.net
>>427
雪って空気中の塵が核になってできるから汚いよ
それでお腹壊す
818 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:37:16.62 ID:uZcOgiWJM.net
>>448
言うて埃みたいなもんやろ?
454 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:56:51.85 ID:r51QDFQaa.net
浸透圧というのを大雑把に説明するわ

半透膜という、水は通すけど塩分は通さない膜を水槽の真ん中に張って、右側と左側を区切るとする
右側には濃い塩水、左側には真水を入れると、それぞれが同じ濃さになろうとして左から右に水が移動するんや

区切りがなければ右から左に塩分も流れるけど、塩分は通さない膜で区切られてるから左から右に水分が行くだけになるんやな

生き物の細胞膜も半透膜の一種だから細胞液より濃い塩水に触れると中から水分が出て来て薄い水に触れると中に水が入っていく
前者はナメクジに塩をかけたとき、後者は風呂入って指先がふやける時でイメージしやすい
470 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:58:45.09 ID:O23Qm8FTd.net
>>454
めっちゃ聞き取りやすく喋ってそう
472 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 18:58:53.47 ID:S4aGt5p60.net
>>454
なんで同じ濃さになろうとするんや?
495 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:01:06.62 ID:iA1OSk8I0.net
>>472
諸説ある、まだはっきり分かってない
水分子が膜にぶつかったとき、イオンを引っ張ってくるからみたいな説とか色々ある
768 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:29:40.06 ID:XlYFNtxpd.net
>>495
マ?
エントロピーが増大しようとするからやと思ってたけど違うんか
788 :風吹けば名無し 2018/07/12(木) 19:32:39.29 ID:iA1OSk8I0.net
>>768
微視的には分子やイオンの相互作用の結果やしなあ
エントロピーが増えるのは単なる結果に過ぎないという見方もできるかも

このページのトップヘ